FC2ブログ

筋肉リーチ

先週末、今となっては恒例となった
日間賀島の自転車レースに、息子とともに参加した。
今回でなんと4回目。
はじめての時は、大雨のなか当時小学1年生の息子とともに
2周でリタイアという散々な結果だったのだが、
毎年少しずつ周回数を増やし、
昨年は2時間で島7周(1周約5km)という記録を残していた。

▼ぜんぶ会社のブログに書いているので、よろしければ
第1回「ふたり戦記」
第2回「リベンジに燃えた土曜日」
第3回「ハムvsソーセージ」

ことしの目標はもちろん8周。
1周を15分、時速20kmぐらいで行けばクリアできる計算だ。
チーム名は「筋肉リーチ」。
読んで字の如しである。
小学4年生になった息子は輪をかけてクールになり、
周回数についてはどうでもいい感じだったのだが…。

昨年は前日の午前3時までカラオケという
最悪のコンディションのなか、
さらに、スタート直前に息子の自転車が
虫ゴム損傷によるパンク発覚で大慌て
となったため、ことしは前日早めに帰宅し、
自転車のエアチェック、積み込みなどを完璧にこなした。


自分のパーフェクトぶりに酔いしれながら、
いよいよスタート15分前。
この大会はスピードや周回数を競うものではないが、
やっぱりスタートは緊張する。
10分前、息子がひと言。












「僕の自転車、パンクしてるよ」(ぼそり)





神よ!!!!!!!(私の心の声)






心臓がドクンと鳴った。
息子の自転車を見ると、
後輪がぺちゃんこ。
さっきまでパンパンだったのに!
結局ことしも大慌てでメカニックの元に走り、
パンクの状況を診てもらうと、
なんとまた虫ゴムが腐っていた…。

2分前。
「すいません2年連続で…」と
メカニックの方に頭を下げながら直していただき、
ギリギリでスタートに間に合った。
この一件でドッと疲れ、
周回なんてどうでもよくなっていたのだが。

いざスタートをすると、
クールな息子の心に火がついたというか。
途中でピットに入ることなく飛ばす飛ばす。
太陽も照り付けていたので
正直、3周目でピットに入りたかったのだが、
熱くなった彼のハートを冷ますのもどうかと思い、
死に物狂いで走った。
息子も5周目以降はペースダウン。
給水のペースも増えてきた。
気を紛らわそうと、
ワンピースや宇宙兄弟、色んな話をしながら回った。
そう考えると、二人でじっくり話したのは久しぶりかも。

写真B
[↑]疲れてあごが上がってきた息子

ペースダウンがたたって、
7周を終えた時点で1時間45分。残り15分。
あきらかに疲れていたので少し焦ったが、
「いけるいける」と励ましながら、
尻と太ももの激痛に耐えながら
こいでこいで何とかゴール!
できた8周。よくがんばった!!



夕飯は毎年恒例の魚介と日本酒にまみれたのだが、
それ以外の時間は家族全員ほぼ昼寝。
いやぁ、ことしは本当に疲れた。

写真C
[↑]これがあるから、参加しているようなもの

来年の目標は何だろう?
周回数を増やすよりも、
息子とたくさん話すこと、だな。




写真A
[↑]おまけ1。タコが名物の日間賀島は、交番も…

DSC04718.jpg
[↑]おまけ2.自転車界のアイドル「チャリフィス」。
   ことしの仮装の詳細は、AYANOから報告があることだろう
スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード