FC2ブログ

太陽のリングに思う

ここ数日、日本中が“金環日食”の話題で持ちきり。
今日はいよいよその当日だった。
みなさんはご覧になりましたか?
私は観測グラスも準備して、しっかり見ましたよ。
“ブーム”に対して、どちらかと言うとクールな私ですが、
金環日食はすごい現象だから見ておかないと!と力説する知人があったので、
まあ、そんなに言うなら…と、今回はのっかってみた。
観測グラスを入手すべく、ちょっと並んでみたり、
お天気をなんとなく気にしてみたり、
さほど特別なことはしていないのだけれど、なんとなくウキウキ♪
輪に入っていないと、やっぱり“お祭り”って面白くない。
一緒になって騒いだもん勝ちなんだって気がした。

今朝、リングがきれいに見られるという時間に
自宅マンションのベランダに出てみると…雲が多い!
そもそも、太陽が見える角度じゃないことにも気づき、
あわてて玄関側に出てみると、太陽の光が射していて、
すでにスタンバイしている他の住人の姿が。
観測グラスで見上げてみると、きれいなリングが見える!
初めて見る光景にどこからともなく歓声が。
「見えてますか?」「見えてますよ~!」
同じマンションに住んでいながら、
まったく接点のなかった人と言葉を交わす一幕もあった。

ほんの数分間の天体ショー。
確かになかなか見られない特別なものだけど、
それについてくるおまけのほうが大きいかも、と思った。
誰かと驚きや感動を共有して楽しんだり、
天体の勉強をしたいという思いが芽生えたり、
その現象にロマンチックな意味を見出してみたり、
次に見られるまで元気でいよう!なんて誓ってみたり…。
みなさんは何を感じましたか?


私は…
いろんなものをもっと素直に楽しめる人になりたい!と思いました。
今朝は、ね。


スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード