FC2ブログ

20歳からの刺激

スポーツ観戦とは縁遠い日々だが、
カメラマンYさんの取り計らいにより
(ありがとうございます!)
10月の1週目に行われたゴルフ
東海クラシックを観戦した。

ゴルフのルールはほぼ無知だし、
ましてや観戦のノウハウなんてもってのほか。
もちろんお目当ては石川遼くん。
こないだのブログではグンちゃんラブって言ったのに…。

ウェブで観戦ノウハウ?をなぞり、
いざ三好CCへ出発!
受付を済ませて人の流れに沿って歩くと、
スタッフが常駐している仮設テントに到着。
ひとりを捕まえて
「遼くんはいまどこのホールですかっ??」と
何百万回も聞かれるだろうお決まり文句を決め込み、
見知らぬおじさんに笑われながらも、
「4番ホールです」と教えてもう。

ホールが複雑に入り組むゴルフ場、
全部が一緒の景色に見えて
どこか4番かもまったく分からない。
「ゴルファーは地図も読めなくちゃいけないな…。」と
歩いてたら、7番ホールに到着。

“先回りして待ってたら良いのでは?”とひらめいた私。
名案だなーと自分を褒めていたけど、
後から普通のことと知ってへこむ…。

最初に見たゴルファーは知らない方だったけど、
近くで見る試合は誰でもカッコイイ!
動きに無駄が一切なくて
すごい遠くから、小さなボールがピョーンと飛んで、
グリーンに乗っかる。
テレビでは淡々と過ぎてくけど
観客の「あぁ…」とか「ぅおおお~」の意味が
分かった気がした。
自然に出ちゃうんですね。

30分くらい待っていたら
お目当ての遼くんが登場!
コカコーラ社がスポンサーなだけあって、
黒と赤のおしゃれコーディネイトが印象的。
遼くんとのハプニング
(打ったボールが私に当たって『大丈夫ですか!?』とか…)は
もちろんなかったので、観戦後にお昼へ。

お昼を食べたあと、最終の18番ホールで、
最下位のチーム?の方から順に見ていくことにした。
優勝争いをしている方より、遼くんの観客が多かったのは
さすが…という感じだが、
観客に対しては誰よりも丁寧だったのが、
納得できる理由だった。
あれで20歳かー。

なかには大のオトナがぶすっとしたままプレイしたり、
ドリンク売ってるお姉ちゃんに声かけたり
好き放題されてる方も目についたから。


やっぱり自分で体験するのは
何にも代えられない良い刺激になると実感した。

次は観戦じゃなくてプレイしたい!
スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード