FC2ブログ

懲りずにキャンプ報告

少し時間が空いてしまったが、
9月に「キャンプ」という編集作業をしてきたので報告。
“もういい”と言わずに、しばしお付き合いを。

7月26日のブログにも記したが、
前回のキャンプで

(1)土足禁止にしたロースタイルキャンプへの挑戦
(2)サイトを飾り個性を主張

という2つの課題が見つかったため、
まずは事前にリサーチ。
(1)については、やはりどの本を読んでも
ロースタイルが「今どき」となっていた。
しかし本格的にロースタイルに取り組むとなると、
今自分が持っているタープやテーブル、シートなど
結構なアイテムを買いなおす必要がある。
今年もすでに、たくさんのキャンプ用品に
食指がのびてしまったので、
この課題は来年に持ち越しとしよう。

以上をふまえ、今回は(2)に力を入れることとした。
前回、好評を得たユニコーンのフラッグは
ライブで買った赤と青を追加。
そしてネットでカラフルな風車を購入した。
風車と聞くとレトロなイメージだが、
最近は頑丈なやつが出ているのだ。

さらにさらに、嫁さんの布切れを集め
自力で三角旗を作成することに。
一つひとつ型にあわせて布を切り取り、
端っこをほつれ止めで加工。
100円ショップで買った2mほどのロープに接着して
なかなかの逸品が仕上がった。

そして当日。
一緒に行く家族とは、いつもキャンプ場近くの
ショッピングセンターで待ち合わせ。
子どものうだうだに付き合っていたら
チェックインが遅れてしまった。
タープやテント、ランタンやキッチンを用意し、
飾りつけなどに凝っていたら、もう日が傾いてきた。
自然を満喫するのがキャンプなのに、
準備と披露に力を入れすぎていた自分に反省。
でもそれが楽しいんだよなぁ。
でも肝心な当日がアバウトになってしまう点は、
改善しないといけないなぁ。

じつはキャンプ熱の高まりが講じて、
数年後の自分の趣味が見つかってワクワクしている。
それは、子育てが終わった頃から始める
バイク&男キャンプ。
すっかり乗らなくなった中型二輪にふたたびまたがり、
男だけのキャンプに出かけるのだ。
車庫に眠っているSR400とお別れして
新しいバイクを探そうか、
男キャンプならこんなテントが良いだろうか、など
雑誌を見てはニヤついている。

DSC03586.jpg
[↑]新しく仲間に加わった風車。フェス系キャンプで人気だとか


DSC03587.jpg
[↑]自家製の三角旗。この作業で自分が不器用なことを知る


トライアンフのスクランブラー、かっこいーなー。
スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード