FC2ブログ

ホペイロに期待

やっぱり、闘莉王がいないとダメなのか…。
先週末、グランパスはエスパルスに0-2で完敗。
2位から3位に後退。1位との勝ち点差は4に広がってしまいました。

この試合は、闘莉王が累積警告で出場停止となっていました。
でも、いま好調のオリンピック代表の永井と、
ケガから復帰した金崎でなんとかなるかと思いましたがダメでした。

攻撃は、長身のケネディに頼ってばかりいてはダメです。
玉田と金崎が中と外へ流動的にポジションチェンジし、ディフェンスをかきまわし、
藤本がラインの裏へパスを送るのです。

中盤は、中村と小川がもっとボールキープをしてサイドにスペースを作るのです。
ダニルソンはケガばっかなのでもう使いません。

守備は闘莉王と増川でしっかり守る。
サイドバックの2人はそんなにセンタリングがうまいわけではないので、
あまり上がりすぎないこと。
最後は楢崎、頼んだぞ!


というのは、自分の好みです…。
ピクシー監督を信じるのみです。

スタジアム観戦していない試合は、いつも速報動画を見てます。
それは速報してくれるサッカー番組が減ってきたからです。悲しいです。

でも最近見つけました。
土曜の夜、テレ東系列のサッカー番組 「FOOT×BRAIN (フットブレイン)」 。
現役Jリーガーや監督、日本サッカー協会会長、スポーツライターなどなど、
毎回1人のゲストを交えたトーク番組です。

でも試合速報はしません。
でも惹かれました。
土曜の放送にもかかわらず試合結果は一切報じず、
そのゲストの目線で、サッカーの歴史を振り返ったり戦術を分析したり、
さらにはビジネスや科学の方向からアプローチしているのも面白い。
そこがいかにも日経系のテレ東っぽい。

この番組を最近見つけたのです。
今年の4月から放送が始まっていたらしいので少し悔やまれます。

今まで見たなかで一番面白かったのが、「ホペイロという仕事」。
ホペイロとは、選手のスパイクのケアをする人のことです。
選手の体調や芝の状態を考えて管理をし、ロッカールームのセッティングをしながら、
スパイクを磨くのです。試合のときは試合が見れないほど忙しかったりもするとか。
でも、そのおかげで選手は、試合にだけ集中できるというわけです。

日本のホペイロは欧州リーグに比べると少なく、Jリーグには10人もいません。たしか。
なんと日本代表チームにもいません。
FOOT×BRAINでは、グランパスのホペイロがゲストとして登場していました。
そうです、グランパスにはホペイロがいるのです!

だったらもっと頑張れ!
あと6試合、全勝を切に願います。
スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード