FC2ブログ

その食事、残すべからず。

昔から、胃袋に自信がある。
ちなみにエディマートは
「取材時にごちそうになった食事は
         残さずにたいらげる」
という鉄則がある(SUZAKI知ってた?)。

わが大食漢ぶりを振り返ってみると、
京都で穴子丼の取材をしたときがピークだ。
撮影商品とは別に、
編集者とカメラマン用に穴子丼、
さらに穴子の天ぷらを
ごちそうしてくださった某店。
食の細いカメラマンがすぐにリタイアしたので、
3杯の穴子丼と穴子の天ぷらを
残さずいただいた伝説を持つ。

ここ数年は衰えを見せるものの、
夏バテを知らないまま36年。
今日も胃袋は快調だ。

ここで、
この夏出会った素敵な「食」を紹介しよう。

まずは自家製トマト。
息子が小学校で育てたもの。
実がなってからは水やりを制限し
果実に甘みが増すように工夫してみた。
それが功を奏したのか、
もぎたてのトマトは
ここ数年食べたものの中で一番旨かった。
(ちなみに私はトマト嫌い)
2010_20100805191457.jpg


次に紹介するのは、
カメラマンのYさんが作ってくれた
冷やしカレーうどん。
冷水にさらしたコシのある細麺と、
スパイシーなカレールゥのコラボレーション。
辛さを冷たい麺が中和してくれて
なんとも美味だった。
22.jpg


そして、夏に特におすすめしたいのは
ゆずこしょう。
豆腐やパスタなど、目に付くものに
とにかくトッピング。
ちなみに「こしょう」とは九州の方言で
唐辛子を指す。知ってた?
P1010208.jpg


夏と不況を乗り切るのは、快食に限る!
最近、食べても太らないけど
病気なのか?ま、いいや。
スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード