FC2ブログ

いきものがかり

エディマートのいきものがかり(←勝手に就任)でありながら、
忙しさにかまけて、社内のいきもの管理を怠っていた今日この頃。
以前にご紹介したシクラメンにはいつの間にかハダニがたかり、無残な状態に。
今朝、AYANOさんの手でさっぱりと葉をカットされ、冬までの休眠(?)に入った。
さて、冬にはどうなるのやら…。

一方、知らないうちに生まれていたものも。
SN3I0362 (3)
(ブレブレの画像で申し訳ないです。)

八つ手(?)の赤ちゃん!
こんなちっちゃな時からちゃーんと八つに分かれている。
愛らしい…。この子の成長を見守りたいと思います!

さて、社外のいきものトピックスでは、
東山動物園の動物が次々と亡くなっているのが気になる。
7/6にはナマケグマのアメリ
7/14にはキリンのスティービー
7/16にはカピバラのグローブ
7/17にはコアラのチロル
今まで知らなかっただけで、これくらいのペースで亡くなっていくものなのか?
猛暑の影響もあったりするのかと、とても気になる。

キリンのスティービーは、一番大きくて目立つキリンだったらしく、
「まっぷるに写っているこの子はスティービーじゃないかな?」とか、
「エサやりの取材に行ったとき、会っていたかな…」なんて思ったりする。

コアラのチロルの遺影(?)も、見れば見るほど、
親戚のおじさんみたいに見えてくる。
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/topics/index.php?g_no=ZOO00134

続けてこちらもご覧ください。
コアラ飼育員さんの涙なしでは読めないコメント↓
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/17_blog/index.php?date=2010-07-20
飼育員さんのあふれる愛情が伝わってきて、
私にとっては「この夏一番泣ける映画!」なんかよりよっぽど泣ける! 
 (のだが、“帰らぬコアラ”のとこで、ん?と思ってしまった自分がくやしい。
 不謹慎だ。コアラなんだから、“帰らぬ人”じゃないぞ。)

やはりここでも、逝くものあれば、生まれくるものもある。
アシカの子どもが生まれたり、
シンリンオオカミの子どもにマイケルって名前が付けられたりしているという話題も。

夏休みは動物園でも水族館でもナイター営業が行われている。
炎天下にはちょっと…と思ってしまうが、少しは涼しい夜ならいきものたちに会いに行ってみようかな。
と、漠然とした希望もふくらむが、とりあえず社内の八つ手あかちゃんをしっかり育てよう!


スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード