FC2ブログ

幼い心が旅に出た

先週末の話。
私の部屋で遊んでいた娘が、本棚にあった絵本を手に取った。

ブックローン社の「チャイクロ」だ。
このことをブログに書こうと思ったら、
8年以上前にすでに書いていた…。
幼い心は旅に出る

当時のブログの内容はこうだ。
--------------------------------------------------
幼い頃に穴があくぐらい読んでいたチャイクロ。
どうしても自分が読んだあの頃のものが欲しくなり、
1975年の2版12巻セットを落札した。
--------------------------------------------------

それから時が経ち、チャイクロは本棚でほとんど開かれることなく眠っていたのだが、
ようやくわが子が興味を持ち始めたのだ。
「持っていっていい?リビングで読むね」
おぉ、読みたまえ。ぜひとも。
すでに娘は小4。チャイクロは彼女の感性を刺激するだろうが、ちょっと遅いか…。

自分自身もひさしぶりに読んでみると、やっぱり面白い。
あらためて娘と想いを共感すべくリビングに行くと、
チャイクロは机の上。
彼女はソファで動画を見ていた…。


IMGasccsa_8391.jpg
[↑]1975年版のチャイクロ。「のりもの」が大好き
スポンサーサイト
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード