ハンバーガー革命!

先日、私の中でハンバーガー革命が起きました。
ハンバーガーはこのところ人気が高め安定のメニュー。
うまい!とウワサのお店も続々で、
見過ごせないのですが、
自分としては、いまひとつ馴染めないところがありました。
というのも、
レア気味のハンバーグがちょっと苦手、とか
あまり口が大きく開かない、とか
ひっかかるポイントがいくつかあるのですが、
何より、最後の何口か分が各種汁でべたべたになりがち!
というのが、ハンバーガーを心から愛せない最大の理由でした。
肉汁とか野菜汁とかソースとかで、べちゃべちゃになった物体。
おいしい素材の汁だよ、、とか言われたって、
どうにも、この風呂上がりか、土砂降り後のような物体を
口に運ぶ気が失せてしまうのです…。

などと感じながらも、
ちょいちょい新規開拓をしていた私。
先日、いつもより少し考えながら、
ハンバーガーと向き合ってみました。
最近のハンバーガーは、大抵袋に包んで食べ進めます。
私は、ハンバーガーを袋の最奥の方まで、
ぎゅぎゅっと押し込んで食べていたのですが、
ちょっと奥に余裕を残して配置してみました。
すると、各種汁が奥にこぼれていっても、
ハンバーガー自体はあまり浸っていません!

これかー、これだな!と目からウロコです。
最後まで比較的、理想の状態をキープしながら、
おいしくフィニッシュすることができました。

あ、もしかして、
みなさんはすでに当たり前のように、そうして食べていたのでしょうか…。

【今回のハンバーガー革命での学び】
・何事も余裕をもって。詰め込み過ぎはよくない
・これまでとちょっとだけ、何かを変えてみよう

こうしてみると、世界には、
まだ自分が出会っていない発見があふれていますね。
明日も革命が起きるかもしれません。
あぁ、楽しみだ。

IMG_4459_convert_20180402211625.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード