FC2ブログ

ひなまつり

息子が通う保育園では、
夏と冬の年に2回おゆうぎ会があります。

おもに歌とダンスを、せいいっぱい頑張ります。

1~2歳児は座って手拍子だけだったり、
立ってもその場で小さな振付を踊ったりする程度です。

でも、年中や年長になると、
クラス内で歌うパートや踊るパートが交互に登場し、
さらには3回くらいフォーメーションチェンジをします。
なかなか見ごたえがあるのです。

その冬のおゆうぎ会を、見に行ってきました。

息子は年中です。
幕が上がり、先生の手作り衣装をまとった息子が登場。
息子は最初しゃがんで動きません。
ほかの子が踊っているのを顔は動かさずに、目だけで確認。
1フレーズおわった音楽を合図に一気に飛び出し、歌いながら踊り出しました。
その後はとくに間違えている様子もなく、演目も終了。

たくさん練習して、間違わずに、頑張って歌い踊り、
こんなことまでできるようになったんだなあ、と感心しました。
当たり前ですが、成長しているのですね。

この行事の名称としては「ひなまつりおゆうぎ会」。
園児には帰り際、お菓子やジュースとともに、ひなあられも配られます。

そのひなあられを見て驚き。
IMG_1948 (220x220)IMG_1949 (220x220)

私の地元・知多市のあられでした。しかも実家の近所の製菓やさん。
なぜ名古屋市の保育園で、遠い知多市のあられ?
保育士さんの誰か知り合いが?何かつながりが…?

まあ理由ではなんでもいいのですが、
息子が通う保育園と私が子どもの頃を過ごしていた田舎が
つながったと思うと、なんだか感慨深いなと思ったわけです。
ささやかなつながりですが。

きょうはたのしいひなまつり。でした。
スポンサーサイト
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード