シャガール展!


先日、名古屋市美術館で開催されているシャガール展に行ってきました!
とくに絵画や彫刻に造詣が深いわけではありませんが、
美術館に行くのは好きなので、魅力的だな~と思う特別展が開催されるときに足を運んでいます。

今回のシャガール展では「三次元の世界」というタイトルに相応しく
代表的な絵画だけではなく、彫刻作品も数多く展示されていました。
正直彫刻の良し悪しはわかりませんが、絵画から派生したものも多くあって
シャガールの人生が垣間見えたような気がしました。

シャガールといえば色使いが鮮やかな人、という印象でしたが
改めて多くの展示作品を鑑賞すると、自分自身とそれを取り巻く環境(恋人や故郷)を
目いっぱい愛していた人なんだな~というのが強く伝わってきました!
自画像・自分と恋人・故郷の絵が繰り返し登場するのですが、
その時の感情や時代背景によって全く違う作品になっているのが興味深かったです。

ちなみに個人的にお気に入りだった作品は「逆さ世界のヴァイオリン弾き」という絵画です。
まさにピンとくるとはこのこと!といった感じでじっくりゆっくり鑑賞しました。


美術館で作品を鑑賞するときはいつも勝手に一人で想像?妄想?して楽しんでいるのですが
その時間は現実世界でない空想の世界に浸れるので、気分転換にもなります。

久しぶりの美術館での鑑賞、とっても有意義な時間でした!
シャガール展、面白かったので皆さまも機会あればぜひ~!

IMG_60412.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード