FC2ブログ

夏の定番

夏の暑さが日に日に厳しくなってくる今日このごろ。
7月はもうすぐ終わりますが、来週にはもう8月。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

私は毎年、この頃は小学生の頃の夏休みを思い出します。
今ほど夏の暑さが嫌いではなく、むしろ好きな方でした。
毎日外で駆けずり回って遊んでいました。
セミがけたたましく鳴こうが、ジリジリとした暑さが毎日続いたとしても。
私が住んでいるところが田舎だったからでしょうか。
暑くて嫌だという記憶より、キラキラとした記憶が残っています。

「ボクの夏休み」というゲームをプレイするような感覚です。
知っていますか?このゲーム。
主人公の「ボク」が夏休みの一ヶ月を、親戚の田舎の家で過ごすゲームです。
ハンドソープのキレイキレイのCMのキャラクターでおなじみの、上田三根子さんがゲームキャラクターをデザインしています。


話がだいぶそれましたが、今ではとても嫌いな夏は決まってあるところに行きます。
社会人になってから行き始めたので、かれこれ5年くらい。
2回行った年もあるくらいです。

その場所とは岐阜県郡上にある「大滝鍾乳洞」です。
朝の9時くらいから夕方の17時くらいまで営業しているので、朝早くか暑さが和らぐ夕方の16時くらいの時間帯がベスト。
くねくねとした山道を走るので、混む時間帯に行くとすれ違いが大変です。

鍾乳洞までは木製のケーブルカーでゴトゴトと揺れながら、坂を登っていきます。

たくさんの緑に囲まれた気持ちのいい場所です。

鍾乳洞内は撮影禁止のため写真はありませんが、中に入ると気温ががくっと下がり、半袖だと凍えそうになるので上着を持っていくのがオススメです。
また、足場も滑りやすいのでスニーカーで。

学術的に有名らしい赤い鍾乳石やケーキの形をした鍾乳石など多くの鍾乳石が見られます。
小柄な私でもかがまないといけないくらい狭い通路もあり、洞窟を探検している感覚も味わうことができます。
奥に進むと鍾乳洞内に滝も!

外に出ると中との温度差がすごいですが、帰りはこんな素敵な自然に囲まれた場所を歩いて帰ります。


時間があれば8月にももう一回行きたい素敵な場所です。
みなさんも機会があれば是非!
スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード