FC2ブログ

屁理屈

住宅展示場に行ってきました。

住宅を見に行ったのではなく、イベント参加のために。
ヒーローショーや手作り体験、縁日の出店など、
住宅展示場は家族連れにとって
非常にお得でお得なお得スポットなのです。
つまり無料なのです。

息子を連れて行ったのは、はたらく乗り物イベント。
クレーン高所作業車とショベルカーに乗ることができました。
IMG_2884 (300x225)
 体験した息子は大興奮!

しかし納得がいかないのは、これ子ども限定なのです。

あたりまえ。
しかしですね、
子どもは将来働く車に乗れる職業に就くかもしれません。
つまり今後、クレーン高所作業車やショベルカーに乗れるチャンスがあるのです。
しかし大人はそんなチャンスないのです!
いや、厳密にいうとあるかな?転職とか?
いーや現実的ではない。考えにくい。
今後、働く車に乗れるチャンスが少ない大人にこそ、
体験させてあげるべきではないでしょうか!
ショベルカー乗りたい!

これはディズニーランドでも同じようなことが言えます。
今はないですが、ずっと前に、
「シンデレラ城ミステリーツアー」というアトラクションがありました。
あまり覚えていないですが、10人グループほどがガイドに連れられ、
城の中を歩いてめぐり、なにかの謎を解決していきます。

そして、最後のチェックポイント。
グループの一人が勇者に選ばれ、剣でワルモノをやっつけます。
その勇者は挙手制で、自分は何度も手を挙げましたが、
選ばれるのは子どもばかりなのです。

あたりまえ。
しかしですね、
子どもの頃にはディズニーランドに行けず、
やっとそのチャンスを掴んだ大人たちはきっと少なくないはず!
とくに関東に住んでいなければ、そんな簡単に行けません!
子どもの頃には出会えなかった光景に、初めて出会えたのです。

それなのに、
このチャンスを掴むために大人になったのに、
選ばれるのは子どもだけですか!
平等に選ぶべきだ!
勇者になりたい!
もうこのアトラクションない!


今度の家族旅行は東京。「キッザニア東京」。
“ 子供向けの職業体験型テーマパーク ” とのこと。
息子にどんな体験をさせてあげたいか?
いやいや、自分がやりたい。大人げない。
スポンサーサイト



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード