FC2ブログ

健康第一

先日、取材先に忘れてしまった雨傘を引き取りに、
岐阜市の長良川近くへ行ってきました。

JRで岐阜駅まではかなり近い印象。
名古屋駅から20分くらい?です。
快速なら尾張一宮にしか止まらないので、さらに近く感じます。
そこから目的地まではバスで。
事前に乗り場も調べてあるので、結構スムーズ。
降りたバス停付近はなんとなく見覚えのある場所で、
目的地まですぐに到着。
無事に傘を回収しました。

せっかく岐阜に来たんだから、と目的地近くで気になっていたカフェに入ってみたり、
帰り道、駅まで行かずに柳ヶ瀬周辺でバスを降りてぶらついてみたり、
駅前の本屋にあった「岐阜本」を買いそうになったり、
目的以外にも貪欲に楽しんでやろう精神が旺盛でした。

気になったもう1軒のカフェに入り2度目のお茶をする、とか、
もう晩ごはんも岐阜で食べて帰ってやる、とか思い浮かんだのですが、
残念ながら、若干風邪気味で体力がついて来ず、未遂に。
消化不良気味で終わった岐阜市プチトリップでしたが、
まだまだ行くべきいい店があるぞ感がつかめたので、
来年、再チャレンジしようと思っています。


2019年も積極的に!
まずは今こじらせつつある風邪を治すところから…。


スポンサーサイト

ぬかりない準備

クリスマスでしたね。
5歳の息子がいる我が家でも、
それなりに準備をしていたのです。
ぬかりない準備を。

もちろんプレゼントは事前に購入し、
クリスマス柄の包装紙に包み、隠してありました。

当日おでかけした帰り、
スーパーで予約しておいた仮面ライダーのクリスマスケーキを受け取ります。
予約していたのでスムーズです。
準備、ぬかりないですから。

あとは帰ってパーティーです。クリパ。
そして、家に着いたところで息子が「頭が痛い…」と。え?
あーそうかそうか気のせいだよ念のため熱でも測ろうかね。
38度7分。
まじですか。
風呂も晩ごはんも止めといて、すぐ寝ることに。
体がしんどくて、さらにパーティーできなくなったことで息子号泣。
これはせつない。

冷えピタ、湯たんぽ、着替え。解熱剤。
夜中にももう一度、冷えピタ、湯たんぽ、着替え。
準備、ぬかりないですから。
これで朝には熱下がっているでしょう―。
38度5分。
なぜだ。

奥さんは仕事納めの日でどうしても休めず、
私が昼過ぎまで面倒を見て、奥さん帰宅でバトンタッチ。
私は仕事に、奥さんと息子は病院に。
仕事に行くと言うと、
「お父さん、行ってらっしゃい」と、布団で寝ながら手を振る息子。
これはせつない。泣きそうになる。

今度は手招きをする息子。
ん?どうした?と近寄ると。
「今日の5時50分からEテレの『キッチン戦隊クックルン』録画しといてね」

え?
息子、準備、ぬかりない。

ちなみにインフルエンザではなかったです。よかった。

IMG_1933 (250x250)
さらに次の日、一緒に食べました。

わしゃコケた

遅ればせながら、先日観てきた『ボヘミアン・ラプソディ』。

私がクイーンを知ったのは、かれこれ26年前(四半世紀!)。
大学のサークルにいた音楽ツウの先輩に、
「洋楽の基本をおさえるならコレを聴け」と
ラインナップされたアーティスト&アルバムの中に、
クイーンの『グレイテスト・ヒッツ』が盛り込まれていて、
下宿近くのCDレンタルで借りたのがファーストコンタクト。

1曲目の『ボヘミアン・ラプソディ』で唖然とし、
3曲目の『キラー・クイーン』で完全に虜になり、
1枚聴き終えたときには、このアーティストとの出会いが
遅すぎたことに後悔した。
そう、私がクイーンを知ったのは1992年4月。
前年の11月にボーカルのフレディ・マーキュリーは
他界していたのだ……。

もう新しい曲が聴けないというレア感もあってか、
とにかくこのアルバムにハマった私。
ハマったといいながらも貧乏学生だったためCDを買うことはできず、
カセットテープに録音して、擦り切れるほど聴いた。
アルバムを揃え始めたのは社会人になってから。
そう考えると、何もかも遅い……。

 ※余談だが、その先輩セレクトは他に、
  ドアーズ、エルトンジョン、フー、クラプトン、クリーム、
  ボストン、ビリー・ジョエル、サイモン&ガーファンクル、
  ディープ・パープル、イーグルス、U2などなど。
  モテるため、毎週1枚レンタルするというノルマを自分に課していた記憶が。


映画には一人で行った。
オープニングでほろり。ラストで号泣。
ストーリーは決して凝ったものではないと思うが、
もう一度観にいきたいと思った。
大学時代から一緒にクイーンを聴いている嫁さんを、
結婚記念日も近かったので誘ってみたが、やんわり断られた。
わしゃコケた。

ちなみにコレ、タモリ倶楽部の「空耳アワー」で、
クイーンの『Somebody To Love』の
“But Everybody Wants Put To Down”が、
“But Everybody わしゃコケた”と聴こえるというネタ
(投稿はクイーンの大ファンのすかんちローリー寺西)。



IMG_serdhzb7772.jpg
[↑]映画館は40代以上がほとんど。夫婦も多かった。
  誘ったけれど、わしゃコケた







ハロプロ研修生発表会へ

先日、各月で行われているハロプロ研修生の発表会を観に行ってきました!

アイドルが大好きな私ですが、その中でも別格に大好きなのがハロープロジェクトです。
ハロプロ研修生とは、デビューを目指しているレッスン生の子たちのことで、
先輩のツアーに帯同したり、こうして各月で発表会をしたりして、
日々の練習の成果をオタクたちに披露してくれるのです。
(立場的にはジャニーズジュニアみたいな感じです)

私が一番に推していた子は、残念ながら研修終了で先日卒業してしまったのですが、
この発表会はいわば通例行事みたいなものなので、変わらず毎回参加しています。

研修生の中には小学生の子もいるのですが、大勢の大人(オタク)を前にして
いつも全力の笑顔で歌って踊る彼女たちを見て感動してしまいます。
小学生であってもきちんとプロ意識を持ってステージに上がる彼女たち点なんて素晴らしいんでしょう!
…と終演後にいつもオタクたちと飲みながら語るのがとっても楽しいです。

これからも彼女たちの成長を陰ながら見守りたいと思います。

hashisakorin.jpeg

↑今回のコンサートグッズのサンタ衣装の缶バッチ。
ランダム封入なのですが友人の一推しの橋迫鈴ちゃんが当たりました。うれしい。

料理熱

最近といっても、ここ半年くらい
バタバタとしていてちゃんとした料理を作っていないので
料理したい熱がふつふつと沸き上がっています。

少し前は和洋中限らずそこそこ作っていましたが、最近はぱったり…。

もうすぐ年末のお休みなので、
時間ができたら色々と作りたいと思います。

201812200017069a6.jpeg

これは少し前に作った「お店に出しても遜色ないレベルのパスタ」です。

岡山へ


岡山出張へ行ってきました。

“ジーンズの街”として有名な児島へ。

IMG_5985.jpg

児島にはデニム専門店が並ぶ
「ジーンズストリート」という観光スポットがあります。
右も左もデニムな、面白い場所でした。

今度は倉敷に行きたいです。

山ちゃん

12月13日は
私がひいきにしているミュージシャン、
吉田山田のボーカル山田さんの誕生日です。
愛称は山ちゃんです。

タイトルで、みなさんは
どの「山ちゃん」を思い浮かべたでしょうか。

吉田山田の山ちゃんは
今日35歳になったそうで
私とひとつ違いです。
でも少年のような心とビジュアルは
変わらず健在。
見ならおうと思います。

ただ、今年は一度もライブやイベントに
行けなかったような…。反省。
来年はまた47都道府県ツアーをやるようなので
行かなければと決意しました。

みなさんもぜひ吉田山田をごひいきに!
少し前に新しいアルバム『欲望』が発売してます。
どうぞよろしくです。

持ってる?…持ってない!

勤続10年のお祝いとして旅行券を頂いたのは去年の12月。
使用期限が1年もあるから、そのうちに…と思ううち、
あっという間に期限が迫る!という事態に。
これだけ仕事を続けられたのは、
実家暮らしの間、仕事中心の生活を助けてくれた母のおかげ。
たまには一緒に旅行に、と思ったら、
今年は体調不良になってしまい、
回復を待つものの、結局「自分だけで使ったら?」と言われる結末に。
(親孝行は早めからした方がよい)

ちょうど東京へ行こうと思っていたところなので、
宿泊を追加して東京1泊2日旅に。
記念の旅だからいつもと同じじゃいけないよね、と思い、
何かしらイベントを設定することにしました。

ということで行ってきました、上野動物園!
IMG_5204_convert_20181212214403.jpg

何しに行ったかって?
それはもちろん、あの子を見に、ですよ。
対面したことはないけれど、
きっとふわふわでころころしていて、
なんだかとにかく〝かわいいの極み〟に違いない!
っていうパンダの子、シャンシャンですよ。
観覧する人が長蛇の列だって聞くけれど、
かわいいうちに見ておかなくちゃ、と張り切って行ってきました。

日曜日の11時頃に到着してみると、パンダ観覧150分待ち!
IMG_5208_convert_20181212221010.jpg
聞いてはいたけれど、やっぱりか…。
でも、ここまで来たからには引き下がれませんから並びます。
園内ガイドを読んだり、パンダ関連のリーフレットを読んだり、
スマホでおみやげや上野グルメ情報を調べたり、
いろいろやってみても150分は長い…。

しかも、私のスマホはバッテリーが限界のようで、
このところ電池残量が急速に減少する傾向に。
行列に並んで1時間半くらいで、なんとついに0%に。
肝心のパンダ舎に近づいた時には、
もう何も撮影することができない状況でした。
あー、ツイてない…。というか準備不足?

結局、150分かけて到達したときは、
お目当てのシャンシャンも、おかあさんのシンシンも、
ぐっすりおやすみ中…。
あれ本物?ぬいぐるみかもよ、ってくらいの静寂。
撮影しても冴えない絵だったよね~。
あぁ、これまたツイてない…。これは本当に運がない。


来年はツイてる年にしたい!!
もうすでに来年頼みです。


いちおう上野動物園以外もお伝えしておくと…、
行列してるラーメン店に行ったり、(150分は待ってない)


東京泊だからとついのんびりして、終電ギリギリ!
深夜1時の東京駅を歩くことになったり、
IMG_5189_convert_20181212194123.jpg

ホテルの朝食でおしゃれなフルーツサンドをオーダーしたり、
(美しく、しかもおいしい!)
IMG_5192_convert_20181212194019.jpg

それなりに東京ステイを楽しみました。
10周年、ありがとうございました!



信号待ちで思うこと

年末までにいろいろとやろうと思っていたことがあるのですが、
もう年末だなーとぼんやり冬の空を見ていました。寒い。
寒いですね。

どうせ寒いなら雪でも降ってくれればいいのに。
息子が喜ぶから。
でも本当に降られるとそれはそれで困るんですよね。
息子の送迎。通勤。

通勤途中、と言うより帰りしな。
会社最寄駅の改札で
気のせいかな「お疲れさまです」と駅員さん。
そんなこと言ってくれるなんてなんて素敵なんだと思って
改札を過ぎてからパッと振り返ると、
きょとーーんとした駅員さんの顔。
あ、言ってないのね、空耳かな。

それはそうですよね、駅員さんは決まって
「ありがとうございます。」ですよね。
でも、どちらにしても声を掛けてもらえるのは嬉しいです。
挨拶たいせつ。
疲れた体にしみるぜ。

体にしみわたる印象的な声、山崎あおい。
コラボが魅力的なバンドサウンド、ラッドウィンプス。
買いたい、買わねばと思っているCDがいろいろとあるのですが、
なかなか行動に移れない何故でしょう。
グランパスの玉田選手のグッズは買わねば絶対に。

買わねばと思うもの、あとは小説たくさん。
もろもろ欲しいんだな買いたいんだなリストにはメモしているものの、
今月に入って「今年のトレンド総まとめ!!」的な雑誌にも
ぐいぐいと惹かれてしまうのです。好きなんです。
年末ですね。

年末までにいろいろとやろうと思っていたことがあるのですが、
もう年末だなーとぼんやり冬の空を見ていました。
とにかく前に進まねば。
年賀状を書かねば。

後ろから前から富士山

最近、1週間のうちに、富士山を
「静岡側」からと「山梨側」から眺めるという
貴重な経験をした。

最初は11月最終週に、
東京行きの新幹線から。
この日はとても重たい案件が控えていたが、、
見事な富士山の姿を見て少し気分が楽になった。

2回目はその翌週、
甲府市の取材に車で出かけたときに、
中央道の双葉SAから。
片道3時間半のロングドライブで
疲労もたまっていたのだが、
遠方に頭を出す富士山の姿にとても癒された。

そういえば
30歳手前で中型免許を取得したときに、
勢いで富士山のふもとまでツーリングをしたことがあった。
草原みたいなところでバイクをとめ、
友だちと富士山に向かって全力でダッシュした。
というか、富士山に向かって走らなければと思った。

富士山がいつも見えるところに住んでいたら、
きっと精神面にも影響があるのだろうと思う。
なんとなく守られている安心感?
あまりにも巨大な存在から感じるプレッシャー?
前者だと思うのだが。


IMGsfas_7614.jpg
[↑]東京行きの新幹線の車窓から


IMG_afwef7736.jpg
[↑]甲府へ向かう途中の双葉SAから

ちなみに自分は富士山に登ったことがない。
時間ができたら、登山か、旅行か、
ふたたびツーリングなどで、
もっと富士山を近くに感じてみたい。



ラジオ

私は昔からラジオっ子なのですが、最近ラジオ熱が再熱しています。
昔からAMラジオが好きで、オールナイトニッポンやジャンクの枠は学生時代に毎晩のように聴いていました。

大人になってからは毎日…とは流石いきませんが、毎週楽しみにしている番組があったりします。
最近の一番のお気に入りは「ハライチのターン」です。
芸人のハライチが二人でおしゃべりするラジオなんですが、とにかく面白いです。
人を傷つけない系のお笑いが好きな私にとって、ハライチはもともとかなり好感度高かったのですが、ラジオまで面白とかもう最強では!?と感心してしまうほどです。

ラジオの良いところは聴きながら色々作業ができるところだと思います。
聴きながらごはん作ったり、仕事したり、なんでもできます。
たまには家でテレビではなくラジオをつけて過ごすのもいかがでしょうか??

また一つ歳をとりました

先日、誕生日を迎え28歳になりました!
会社でも祝ってもらい、可愛いケーキもいただきました。

年々、時が経つのがあっっという間で気がつけばもう師走ですね。

周りの人から30を超えると
もっと1年があっっっという間だと聞いているので、
後悔のないよう過ごしていきたいです。

28歳の私もよろしくお願いします!

20181204092205f66.jpeg
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード