FC2ブログ

懐かしの味

少し前になるのですが、
懐かしい人と味に再会がすることができました。
5年ほど前に名古屋から移転したカフェの方が参加するコーヒー教室が行われ、
友人と参加してきました。

閉店したわけではなく移転なので新店舗を訪ねればよいのですが、
新店舗はのどかな岐阜県恵那市。
クルマを持っていない私にはアクセスが難しい場所で、
いつしか訪ねることをあきらめていました。

名古屋に店舗があったときは、
コーヒーやおやつのおいしさはもちろん、店主ご夫妻の人柄にも癒され、
心のオアシスといってもよいくらいの存在でした。

5年の時が過ぎても、
コーヒーやおやつのおいしさ、店主ご夫妻の人柄には変わりはなく、
本当に懐かしくほっとするひとときでした。
ただ、移転当時に幼稚園児だった娘さんは小学5年生に!
空白の時間の長さを感じました。

娘さんにとってはちっとも覚えがないのに、
勝手に懐かしがって馴れ馴れしく接する私と友人。
誰か知らん、、というおばさん2人のために、
「クルマがなくてもうちの店に来れるよね」とパパに相談してくれました。
商売上手、ではなくて、素直で人懐こい、いい子、です。

ありがとう!頑張って訪ねられるといいな。


▼コーヒーの淹れ方を習いましたが、なかなか繊細で奥が深い世界。。
 参考になる点もありましたが、まだまだ我流、です。
IMG_5039_convert_20181018204355.jpg


スポンサーサイト

尊い

第二子リリースにともない、
病院に行く機会が多かったここ数か月。
本当に様々な職種の人が働いているのがよくわかります。
看護師、看護助手、助産師、そして医師。

病院に行くと、
このような人たちがどれほど尊い存在なのか、
実感というか痛感するのです。

妊婦の検診や陣痛の対応、さらに分娩。
交代しながらも付きっきりです。
患者を励まし、支え、補助し、導く。
笑顔で。
産婦人科だけではないと思いますが。
運よく出産に立ち会えた自分は、
そのような人たちに出会えました。
すごい!とか素晴らしい!ではなく、尊い。

過去に介護福祉士や、
それを目指す学生を取材したことがあります。
仕事内容ややりがいを語るその人たちは、
皆とても輝いていました。
自然に。
きっと体力的につらいであろう仕事内容を
当たり前のように語る姿は、
やはり尊いのです。

仕事内容に優劣はありません。もちろん。
でも、尊さには差があると思います。
“人” に関わる仕事は尊い。
これは強く思います。

今晩も建設中

熱しやすく覚めやすい
多趣味な男で知られている自分が、
最近どっぷりハマッてしまったのが
マインクラフト、通称「マイクラ」。

知らない人のために説明すると、
「マイクラ」とはスウェーデンの会社が開発した
コンピューターゲームのこと。

モンスターと戦うなどサバイバルも楽しめるのだが、
このゲームに用意された「クリエイティブモード」が
俄然おもしろい。

マイクラの世界は、ほとんどのものが
立方体で構成されている。
さまざまなテクスチャーが描かれた
立方体を組み合わせて、
自分の世界を作るのがクリエイティブモードの醍醐味。
土や草、木、粘土、水のブロックを組み合わせて
庭を造ったり、
コンクリートやレンガ、石英ブロックなどの
人工的なものを積み上げて建物をたてたり。

ギミックが仕込まれたブロックもあり、
知恵をしぼって組み合わせることで、
ジェットコースターやエレベーターなども
できてしまう。
考えてみれば、レゴに夢中な自分が、
マイクラにハマるのは、自然な流れかもしれない。

マイクラの良い点としては、ひとりで熱中できるだけでなく、
オンラインで仲間と一緒に、または
コントローラーを複数使って友達と一緒に
建設ができることだと思う。

わが家も週末になると、
娘と画面を分割して、
Youtubeの解説動画を見ながら
一緒に建設に勤しんでいる。

マイクラにハマってから、街にある建物を見ると
“ブロックだったらこう作れるかな?”と
考えるようになってしまった。重症かもしれない。



IMGaaaa_7109.jpg

IMGaaaa_7108.jpg

[↑]自室の小さなテレビで娘と建築。
   先日は、エディマートの高層自社ビルを建てました


いきなりステーキのススメ


突然ですが、私は「いきなりステーキ」が好きです。

会社の近く(?)にオープンしてから、もう何度もお邪魔しています。
いきなりステーキの魅力は何と言っても一人で気軽にお肉をがっつり食べられるところですね。
普通のステーキ屋さんだとなかなか一人で入りにくいですが、
いきなりステーキはカウンター席もいっぱいあっておひとり様大歓迎なところがありがたいです。

昔よく行っていた一人焼肉の専門店が潰れてしまってから、
なかなかがっつりお肉食べられるとところないなーと思っていたので
本当に救世主です。ありがたき。

ikinarisuteki.jpeg
↑コスパ抜群の乱切りステーキ。おいしくてお得なのでよく食べます

NNAGOYA Archi Fes 2018

夏頃からこつこつ作成していた本が完成しました。

NNAGOYA Archi Fes 2018、略してNAFです。
中部地域の建築学生が集まり開催された
卒業設計展の様子を本にしたものです。

ありがたいことに毎年発注をいただいているこの本は
いつもは外のデザイナーさんにベースとなるデザインをしていただいていましたが、
今年からは社内でイチから作成しました。

まだ私がエディマートに入った頃は
ペラのデザインしたやったことがなかったですが、
冊子や雑誌などのページもののデザインをするようになってからは
全体のキーとなるカラーやあしらいを決める構想の作業が楽しいです。
それなりに時間がかかるので大変ではありますが…

また来年も同じ仕事がいただけるよう
地道にこつこつ頑張ろうと思います。

NAF2018_H1_20181011215833374.jpg

東海ウォーカーweb/ららぽーと名古屋みなとアクルス



「ららぽーと名古屋みなとアクルス」がオープンしましたね。
オープン前の速報レポートを制作しました。

ららぽ2

9月28日(金)オープン!「ららぽーと名古屋みなとアクルス」内覧会を画像多数で徹底レポート!!

内覧会に参加したのですが、
多くのメディアと招待客が来ていました。
しばらくは混雑しそうです。

見たこともない景色



海岸付近に、馬、馬、馬。



馬、馬、時々烏。

こんな景色は初めて見ました。
一ヶ月ほど前に取材で行った青森の景色。
青森を訪れたのはすでに3度目でしたが、
この場所は知りませんでした。


いま何をしたいかと問われたら
旅に出たい、と答えます。
いま、というより、いつだって
時間とお金を自由に使っていいと言われたら
私はやっぱり旅に出るでしょう。

まだ見たこともない景色に出会いたいのです。


これ、人生や仕事においても同じで
見たこともない景色に出会いたくて
日々、前向いて生きている気がします。

プライスレスなごほうび

9月27日の中日新聞朝刊に、
私が担当した〝今年一番読んでいただきたい記事〟(9月末現在)が
掲載されました。
現在公開中の『散り椿』という映画のPRで、
メインキャストの一人、西島秀俊さんにインタビューしたものです。

西島さんの取材は2回目。
前回の取材でお話させて頂いて、
思っていた通りの飾らず、誠実な人柄が感じられる素敵な方だったので、
今回もとても楽しみにしていました。

インタビューの前に、完成披露発表会や舞台挨拶も拝見。
他の登壇者の方の発言の際には、
きちんとそちらを向いて、うなづいたり、微笑んだりしながら、
実に楽しそうに聞いている西島さん。
やっぱり素敵! あと数時間後、この方に取材できるなんて!と、
わくわくが止まりません。

30分間頂いた取材時間をフルに使って、
作品のこと、監督や共演者のこと、
西島さん自身のことなど、みっちり伺いました。
一日中取材を受けているはずのこの日、
同じような質問も多いはずなのに、すべての質問に丁寧に答えて頂き、
〝伝えたい〟という気持ちが感じられました。

こんなに協力して頂いたからには、こちらも全力で応えるしかありませんよね。
前回の記事と違って、
取材者の主観を交えながら書ける原稿だったので、
西島さんがどんなに素晴らしい役者さんで、
だからこそ、この名作のキャストとして起用されている、
という内容をしっかり盛り込みました。
もちろん、映画の特徴も伝えていますよ!

あんなにいろいろ取材したのに、これだけしか書けない…とか、
もっと引き出したかったのに時間がなくて、とか、
これ書きたかったのに、カットされた!とか、
思い通りにはいかないことの方が多いかもしれません。
そんな中で、今回の原稿は自分でもかなり納得のいく内容で、
掲載されたと感じています。
(見出しが少し長かったようで、編集さんに変えられてしまったのは少し残念でしたが)

とはいえ、やっぱり自分一人で完成できたものではありません。
このような機会を与えてくださったみなさんや、
いつも現場を和ませつつ、最高の写真を撮ってくれるカメラマンさん。
何より、私のインタビューに真摯に向き合ってくださった、
西島さんの協力があればこそ!ですよね~。
結局、記事もブログも〝西島礼賛〟で締めくくられるのでした(笑)。

IMG_5058_convert_20181001210136.jpg

プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード