FC2ブログ

火星は寒いのに

夏になると行事が多いもので、
親としては準備が大変なのですが、
子供は実に楽しそうです。

IMG_0829 (300x225)
川遊び。
新城市のキャンプ場で、
大学時代からの仲間と家族でBBQ‼︎

IMG_0858 (200x150)IMG_0853 (200x149)
お泊まり保育園
年長さんだけ保育園に一泊します。
キャンプファイヤー、みんなで晩ごはん、
早起きしてお相撲さんの朝稽古の見学などなど。

IMG_0824 (300x225)
学区の盆踊り。
いまやAKBやダンシングヒーローは定番ですね。
その2曲をお年寄りが踊っている姿が新鮮。
粋なもんです。

親だって、夏を楽しみたいのです。

IMG_0729 (200x150)IMG_0749 (200x150)
ゆずライブ。
いまや写真撮影は普通ですね。
音楽を交えたエンターテイメントショーのようで、
多彩な演出が面白いです。

先日、ゆずが配信限定シングルを発売しました。
収益は西日本豪雨の支援に当てられるそうです。
素晴らしい。
そして、その曲も素晴らしく、温かい。

もし目白押しの夏の行事に参加できないと思うと、
とても切なく、苦しいです。

まだまだ暑いですが、
西日本にはその暑さより、
ゆずの温かな曲が届けばいいのにと。
暑さより、温かさ程度でよいのでは。
スポンサーサイト

釜山から順天へ

7月17日から19日にかけて、
韓国へ取材に行ってきました。
海外取材は2016年秋のカンボジア以来久しぶり。
韓国はプライベートでソウルへ行ったことはありますが、
今回は釜山から入り、順天をめぐるツアーでした。

韓国第二の都市の釜山は
90年代後半からマンションの建設ラッシュが始まったとか。
山裾にニョキニョキ生えるようにマンションが建つ様子に
日本とは違う何かを感じていたのですが、
その違和感の理由は、マンションの外見にありました。
どのマンションにもベランダが無く、ツルッとした建物ばかり。
ガイドさんに「洗濯物はどこに干す?」と聞くと、
外壁の内側にベランダがあるから大丈夫だと教えてくれました。
つまり、日本のマンションのベランダの外に、
もう一枚外壁が作られているということです。

加えて、あれほど山裾に建てて、
土砂崩れなどないか心配になりましたが、
このあたりの山は花崗岩でできているため頑丈で
その点は問題ないとのこと。
海外取材は、本来の取材先も大変興味深いのですが、
こういった何気ない異国のカルチャーを知ることも、
たまらなく楽しかったりします。

取材の合間には、地元グルメにも舌鼓。
うまみ調味料が多い日本の浅漬けキムチとは違う
本場の酸っぱいキムチや、
干潟でとれた貝やムツゴロウを使った料理、
くどさがなく何枚でも食べられる焼肉などをいただきました。


IM0000G_6468.jpg
[↑]シムシティのような街並み


IM0000G_6488.jpg
[↑]韓国ではどこの店も小皿がたくさん出ます



取材途中スマートフォンに、
ハングル文字で熱中症注意情報が飛び込むぐらい
韓国も本当に暑かったですが、
取材で得た感動と興奮をそのまま伝えられるよう
制作にも気合を入れたいと思います。


夏ですね

毎日暑いですね。
通勤中、てくてく歩いているだけで
信じられない量の汗をかいてしまいます。

そんなこんなで毎日暑いー暑いーと、
言っているのですが
たまには涼しいところに行きたいっっ!!
と思い立って行ってきました!

yiy
養老の滝!

滝の周辺は本当に涼しくて、
ずっとここに居たいーーと心底思いました。

森の中の滝を目の前にすると
「マイナスイオンを全身で浴びる!」という表現が
これほどまでにぴったりだとは!と驚くくらいの清々しさで
とっても良い気分転換になりました。

そんな涼スポットがいっぱい紹介されている
東海ウォーカー夏休み直前号が、先日発売になりましたー!

image01.jpegimage2.jpeg

表紙はSKE48の須田 亜香里さんです!
(総選挙2位おめでとうございます!同世代として応援しています!)

エディマートでは、「ひんやり涼ドライブ」「ららぽーと名古屋」
「工場見学」のページを担当しましたよー。

これを読んで皆さんもぜひ
ひんやりスポットにおでかけしてみてください♪

優勝!!!!

TOYOさんも書いていましたが、
私も書かせてください。

先週の3連休の最終日、
暑い暑い暑い暑い暑い中
大相撲名古屋場所を見に行きました!
それはもう、ものすごく暑い日だったのです。

この日は9日目。
注目していた力士の御嶽海はみごと9連勝した日でした!

私と御嶽海の出会いはTOYOさんと同じく一昨年に新聞のお仕事で。
取材をした訳ではなく紙面をデザインしたのみだったので、
その時はよく知らなかったのですが
何度か名前を見たり聞いたり、取組を見たりでどんどん気になる存在に。

気がつけば、今月の名古屋場所は毎日取組の結果をチェックしてました!

そして、名古屋場所はみごと優勝!!!
おめでとうございます!!
本当におめでたいことです!!

201807232302025f5.jpeg

これは9日目の幕内土俵入りの際の写真。

モリモリな夏


「ラーメン食べたい!」

お昼にラーメンモードになり、
水野を誘って食べに行ってきました。

tokumori.jpg


野菜「マシ」です。
煮卵もトッピングしました。

目の前にはモリモリ食べる水野。
食が進みます。

毎年、夏バテで食が細くなるのが常ですが、
今年はそんなことありません。
モリモリ食べて、モリモリ活動しよ。

第2子は緑の顔

生まれました。


生まれましたよー!!


第2子!



名古屋・東海版
『日帰り 大人の小さな旅』第2弾です。


2年前に発売した赤い表紙の第1弾
http://edimart.blog105.fc2.com/blog-entry-2038.html?sp
(過去ブログ参照)
が好評とのことで
第2弾が先週から発売されております。
今度は緑の表紙。


ご協力いただいた皆様、
このたびもありがとうございました!


完成公開を迎えた本丸御殿をメインに、
金シャチ横丁や御園座など話題のスポット、
徳川園や郡上八幡、八事、長久手など人気エリア、
少し遠いですが魅力的な
松本や、塩尻のワインなど
今回も大人におすすめの旅をご提案。


猛暑が続きますが、
くれぐれも身体に気をつけて
この夏の旅、おさんぽにご活用くださいませ。
(もちろん、夏以降も使えます!)


暑くて外に出たくないなーという時にも
パラパラとめくって
旅気分をお楽しみください♪


チャンス到来!

みなさん、
ワールドカップの後は、大相撲ですよ!
名古屋場所です!

横綱全員と新大関が休場で盛り上がらない…、
なんて言わないでください。
連日の酷暑の中、力士たちは頑張っています。

そして、なんといっても目が離せないのは、
私の推し力士“みーたん”こと御嶽海が優勝しそうな展開だからです。
あと4日間ありますので、まだまだ楽観はしませんが、
全勝で単独トップと、かなり期待が持てます。

私とみーたんの出会いは一昨年。
中日新聞名古屋場所特集の取材で、
ちょこっとコメントをもらいました。
翌年には着実に番付を上げてきていて、
注目力士としてしっかりインタビューをしました。
残念なことに、今年はそんな機会はなかったのですが、
応援は続けています。

久しぶりの長野県出身力士として、
長野県民の熱い期待も寄せられています。
愛知県体育館には応援団が連日やってきて、
全力士の中で一、二を争うほどの、
大きな声援を浴びているのです。
どうしても、“イケメン”遠藤の方が人気?という印象なのが、
気になるところなのですが、
みーたんだって、なかなかにキュートですよ♪

社内では、特集制作に携わってくれたMARINAと二人で、
「今日も勝ったね!」とひそかに喜び合っています。

連日の耐え難い熱さ(×暑さ)も忘れさせてくれるような、みーたんの大活躍!
年に一度の名古屋場所、最後まで楽しみたいと思います。

▼昨年夏の豊田巡業で激写した“みーたん”。
 (左は“立呼出”(呼出の最高位)の拓郎さん)
 巡業では力士と間近でふれあえたり、本場所とは違う姿が見られるのが魅力です。
IMG_3447_convert_20180718220746.jpg

ワールドカップ

サッカーのワールドカップがおわりましたね。

感動の連続で、大満足の大会でした。

サッカーが好きなんですが、
海外サッカーには疎く、
Jリーグが大好きなんです。
地元チームを応援できる、
身近で親しみのあるリーグが大好きなんです。

なのでワールドカップが始まる前は、
「あ~始まるね。ふ~ん」
程度の興味だったのです。
なんせワールドカップの年はJリーグが中断するんです!
私の大好きなJリーグが!
しかも今回の日本代表は、ほとんどが海外チームの所属。
Jリーグ中断しなくてもよかったのでは…?

なんて思いながらも、
見るは見るんですよワールドカップ。
そして面白い。
海外の有名選手はほとんどわからないですが面白い。
日本戦じゃなくても見る見る。
それを知人に
「日本戦以外の試合も見るなんてサッカーかなり好きだな!」と言われました。
え?そうなの?
みんな見ないの?
オリンピックのように。
サッカーとオリンピックはちがうか。

やはり、好きなものは好き。
最初は興味が薄めでしたが、結局、見出したら止まらない。
今回の大会は時差が短いのも幸いして、
ほとんどの試合を見ました。

やはり、好きなものは好き。
Jリーグは今週から再開します。

やはり、好きなものは好き。
ここ数年、遠ざかっていた、
かつて好きだった小説読みを、
今週から再開しようかなと思いました。

ありがとうございました!!

唐突で申し訳ございません。
このたび、7月末で退職することになりました。
(有休消化の兼ね合いで、今日が最終出勤日です)

在職中は、多くの方々にお世話になりました。
ブログの場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
お世話になった方に、直接お会いしてお礼を申しあげ
たかったのですが、なかなか難しく、こういった形で
のごあいさつとなってしまい、申し訳ございません。

思えば、たまたま無職の時に友人の集まりがあって
そこで「今、無職なんだよね~」と正直に話していた
ことを覚えていてくれた友人の、当時は彼女(現在は
奥様)だったエディマートOGのOさんが、友人に
相談して紹介してもらったのがご縁。
バイト期間を含め、7年半ほどエディマートにお世話
になりました。社会人生活で最長の在籍期間です。

取材など、人とのふれあいは楽しい、時に煩わしい、
でもやっぱり人と接することが好きだと思うことが
多く、こうして仕事を続けることができましたが、
「もっとできたのでは?もっと挑戦すれば良かった!」
など、良い環境に置かせて頂いたのに、不完全燃焼な
部分、後悔している点が多々あります。。。
(年齢?か何かのせいにして大変な事から逃げている
自分を否めないのが一番の問題ですが・・・)

ですが、退職にあたっては、逃げることのできない現実
があります。
それは、子育てをすること。秋に出産を控えているので、
この現実からは逃げようがないのです。
エディマートに、いつまでも居座らせていただこうと
密かに思っていましたが、自分のキャパと年齢(悲しい
かな、高齢出産です・・・)を鑑み、退職する道を選んだ
次第です。
しばらくは家事と少しの勉強と、育児に専念したいと
思います。

いつか出戻ってくるかもしれませんが、その際にはどうぞ
よろしくお願いいたします。
皆さまのますますのご活躍とご健康を心よりお祈り申し
上げます。
本当にいままでありがとうございました。

麒麟です

2020年の大河ドラマが「麒麟がくる」に決まり、
明智光秀が注目されていますね。

結構前から明智光秀に興味をもち、
関連本を読んだり、ゆかりの地を尋ねたりしていた私。
明智光秀の子孫という明智憲三郎氏の小説
「本能寺の変四二七年目の真実」を読んで、
目頭が熱くなったこともありました。

そんな私ですが、
昔は歴史の教科書で得た程度の知識で、
主君を裏切った憎むべき武将という
イメージしか持っていませんでした。
しかし最近は研究が進み、
本能寺の変を起こした理由にも
いろいろな説が出ています。

個人的に好きなのは、徳川家康黒幕説。
本能寺の変後の山崎の戦いで敗走し、
農民に殺されたとされる光秀が実は生きていて、
その後は家康の参謀として知られる天海となった。
三代将軍家光は家康と光秀から名付けられた…
というもの。
まぁ、論破されてますがロマンありますよね。

新しい価値観で止まることなく突き進む信長、
究極のナンバー2として支えながらも、
晩年は安定の日々を求めていたとされる光秀。
経営者として編集者として、
挑戦と安定のバランスを考え続ける自分に
すごくリンクする部分があります。


[↑]先日読んだ「歴史人」も面白かった!

そうだ、マガジン班。
光秀本で企画書作らない?

大須よいとこ

先日、友人と大須に行きました。
大須にはハロプロショップ名古屋店(通称ハロショ)があるので
よく足を運ぶのですが
ごちゃごちゃした感じとオタクに優しい町ということで、
居心地がよくて大好きです。

先日もお決まりのルートである
ハロショからのランチの流れをキメたのですが
とっても素敵なレストランを発見して、
とってもテンションが上がりました。
お寺の中にあって、手作りのお惣菜がたくさん食べられる
一人暮らしには涙が出そうなランチでした。美味しかった…!

ブログを書いていて思うのですが、
自分に写真を撮る習慣が無さ過ぎて、
こういう時に画像を添付できないのが
ダメなところだなあ、反省します。
取材などのお仕事のときは気を付けるようにしているのですが
普段はほとんどカメラを使わないので、
きちんと積極的に写真を撮っていかなきゃな、と思います。

あ、大須をぶらぶらしてたら
SUZAKIさんがブログに書いていた
ジンジャーエール屋さんも発見しました!
おしゃれ極まってるお店だったので
残念ながら入店は諦めました…。

ハマりすぎにご注意

ハマりすぎにご注意

前回のブログでこんなことを書きました。

3度目の正直なるか
http://edimart.blog105.fc2.com/blog-entry-2429.html

挑戦していたことはズバリ「映画」です。
そして、失敗とは…(あまり声を大にして言えませんが)
途中で目を瞑って(寝て)しまったことです。

どうしてもあの暗い空間での映像と音楽、人の話す声というのは
とても居心地が良くなってしまうものですね。

観た映画は「犬ヶ島」。
犬が出るので気になってはいたのですが、なんだかんだで観に行かず。
しかし、会社でTOYOさんに「面白いよ!犬好きなら観て欲しい」
と言われ、その週末すぐに映画館へ。

レポート下手なので、あまりうまく伝えられませんが
とにかく、とにかく面白かったのです。

舞台は近未来の日本。
ここではドッグ病が蔓延したため、全ての犬は“犬ヶ島”へと追放されてしまう。
主人公のアタリは護衛犬として飼っていた犬を探しに、冒険へと繰り出す―。

という、内容としては珍しくないですが
なぜかハマってしますのです。
具体的に書きすぎるととてつもなく長いブログになってしまいそうなので、
ここでは割愛させていただきますが、
とにかく、とにかく面白いのです。

ちなみに3回目の挑戦は無事成功しました!

伏見ミリオン座では今週の金曜日までやっているみたいなので、
興味があってもなくても是非見ていただきたいです。

私の友達も全く興味はありませんでしたが、
私に熱弁された結果、トータルで2回鑑賞したようです。

あまりにも好きすぎてサントラも購入。
20180709214848aa3.jpeg

この絵を見るだけで「もう一度見たい!」と
うずうずしてしまうほどです。

サマージャム


夏!梅雨!
毎日めちゃめちゃ暑いし、
じっとり、蒸し蒸しするのも嫌ですね。

昔はクルクル天パで、
梅雨の時期は
髪のウェーブが増して憂鬱だったなー。

この時期、イベントだとかで疲れ過ぎて
意識を失った思い出もちらほら。

フェスで大雨に見舞われ、
避難場所に人が集中し過ぎて苦しくなり失神。
会場の復旧後も救護室でウダウダしていて、
楽しみにしていたアーティストを
見逃してしまった悲しさは忘れられません。
(クーラーがかかって、スポーツドリンク飲み放題な救護室の、居心地の良さったら!)

普段、外で運動するなんてことは皆無なので、
体力つけるためにも考えなきゃなーって…。
思いながらもきっとしないので、
今年も日差しを避けまくる日々が続くと思います。


クーラー最高。
夏がやってきました。

summer jam

知らない世界

相席が当たり前の飲み屋さんに行くと、
皆さん本当に気さくな方が多く
初対面の方でもおしゃべりが弾みます。

そして、先日はそのあとに
別の店に連れていってくださいました。

そこは、映画の中で見たような
なんともレトロな世界が広がっていて
夢でも見てるような気分になりました。

これ、現実なの??と思ってたら
なぜか感動して涙ぐんでいる自分が…。

連れてってくださった方は
60代くらいの方で、
落ち込んだ時に来ると元気になるんだよなー
とおしゃっていました。

なるほど、すごくわかる!
結構、上の世代の方たちが
とても盛り上がってるのです。
みなさん、元気!

私も元気をもらえました。


ショータイム!

“おいしい”に救われる

あー、しんどい、
もうくじけそう…と思っていたとき、
おいしいものに救われることがあります。

このところ、取材先でもそんな出会いがいくつかありました。
遠方まで足を運んだ取材先の心づくしの料理や、
その土地ならではの珍しい食材。
来た甲斐あったなぁ~と疲れが吹き飛ぶような瞬間です。

おいしさや珍しさに心ときめくからでもありますが、
やっぱり何よりうれしいのは、
来てくれてありがとう、
おいしいものを食べて帰って、と勧めてくれる、
おもてなしの気持ち。

そんなみなさんの思いをより多く伝えられる誌面にしなくては!
と決意を新たにして、制作に臨みます。


▼こちらは、ものすごく暑い日、取材に出た帰りに、近くで摂ったランチ。
遭難しそうなところに現れた救世主。
暑い夏は苦手だけど、汗をかきながらカレーを食べるのは夏の醍醐味かも!

IMG_4808_convert_20180704205325.jpg

楽しむ

梅雨ですね。
天気ぐずつく。
梅雨ですね。

毎朝、自転車に乗る身としては
あまり好きではない時季です。
とくに、
息子を自転車に乗せて保育園に送り届ける、
これが雨だと大変。。

息子に長靴を履かせ、
子乗せシートまるごと覆う雨カバーを被せます。
傘さし運転禁止のようなので、
自分は上下カッパを着ます。
これで2人は準備完了。

そんな準備が大変で億劫で、
走り出しても視界わるいし顔はむき出しで濡れるし。。
そんな状況ですが、
そんなことはおかまいなし。
息子は楽しそうです。

やはり、いつもと違う状況。
コックピットのような雨カバー。
水たまりを見て、入りたそうにワクワクしている目。
でもそんなことしたら怒られるかなと私のほう見やる目。

楽しんでいる。
雨という状況を楽しんでいる。

きっと仕事も同じなんでしょうね。
そりゃあもちろんつらいときだってありますよ。
でもその状況を
どう楽しむか?楽しめるか?
せっかくですから。

そんなことを考えながら、
楽しみながら作った東海ウォーカー。

IMG_0530 (169x225)IMG_0531 (300x225)
『東海ウォーカー 2018年vol.2』巻頭特集「夏は涼しい山遊び」
ぜひに。

エディの素

子ども会やPTAの役員など、
今年に入ってから嫁さんは何かと忙しい。

平日はほぼすれ違いなので、
私がサポートできるのは週末ぐらい。
そんな大それたことはできないが、
最近は日曜日の晩飯を担当することが増えた。

つくるのは、もっぱら中華料理。
ビール好きの自分が食べたい、
濃い目の味付けは子ども達も好き、
失敗が少ない、
そんな理由からだ。

これまで食卓に並べたのは、

回鍋肉(ホイコーロウ)
麻婆豆腐(マーボドーフ)
青椒肉絲(チンヂャオロウスー)

いずれも大好評。
パパの中華が日曜の定番となりつつある。

そうなると今後の予定としては、

棒棒鶏(バンバンジー)
干焼蝦仁(カンシャオシャーレン)
八宝菜(ハッポウサイ)

なんかもいいな。

もうバレてると思うけど、
ぜんぶ味の素の「クックドゥ]という
中華合わせ調味料を使えば
美味い料理が簡単に手早くできるのだ。

当社もそんな存在にならなければ。
何か発信しなければいけないけど、ノウハウがない。
そんなときエディマートに頼めば
難しい知識なんかなくても、
上手い(美味い)クリエイティブがスピーディにできる。
エディの素の「クリエイティブ・ドゥ」みたいな。

ということで、ネーミングはさておき
「ポテンシャルの見える化」は急務。
すでに取り組み始めているが、引き続きがんばろう。


IMdffgrgsG_6381.jpg
[↑]青椒肉絲が美味すぎて、週末1.5kg太るという



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード