2008年をふり返る

毎年、かけ足でやってくる年の瀬。
2008年も、もう終わりになってきた。

よりよい2009年を迎えるために、
改めて、今年をふり返ってみようと思う。

2008年も、いろんなことがいっぱいあった。
仕事では、外に出向いてコミュニケーションをとる機会を頂いたり、
初めて“プレゼン”に参加をしたと、
ひとつの仕事に、たくさんの方が関わっていることを実感。
自分の知らないトコロで影響を与えてたり
もちろん、影響を受けてたりもして、
仕事って人が人のためにするんだな、なんて思ったりした。

プライベートも山あり、谷あり(?)充実した1年を過ごした。
??万もする自転車をビビリながら購入したのも、今年の春だっけ。

ふり返ると、辛かったことや悲しかったことも
全部、今とこれからの自分につながるんだろうな。
そして、みんなにもつながるんだろうな。

なんて、
ちょっぴりマジメに思っちゃいました。




今年も、エディマートに関わってくださった皆様、
いろいろとお世話になりました。
本当にありがとうございます。
2009年も皆様に支えていただきながら
精進していきたいと思いますので、
引き続き、よろしくお願いいたします!



スポンサーサイト

17年前のサンタクロース



クリスマス・イブにブログの当番が回ってきた。
これも神の思し召しと思い、
がんばってイブの思い出について書いてみたい。

イブの思い出で今も心に残っているのは
高校2年生の頃。
バブル景気のメディアに踊らされ、
(ポ○イとかホットドッ○プレスとか)
我がクラスの男子連中はみな、
「イブは好きな女の子と過ごす!」と
息巻いていた。

私も当時好きだった女の子をダメもとで誘ってみたら
(しかもナガシマの観覧車の中で!)
なんとOKの返事。
クリスマスデートのOKをもらった=付き合える!
という単純な思考が働き、
はしゃぎすぎて友達に自慢しまくっていたら、
「口が軽い人は嫌い!」と、
彼女にそっぽを向かれてしまった!

それでも、なんとか彼女と映画を観に行くことに。
ちょうど『ゴースト』が上映していたのだが、
すでに彼女は観たということなので
『ネバーエンディングストーリー2』に決定。
映画の内容は覚えていないが、
“女の子のトイレのタイミングを気にしてあげよう”
という恋愛マニュアルを意識しすぎて
トイレのことばかり考えていた記憶がある。

映画の後は、これもまた恥ずかしいが
テレビ塔の展望台で夜景ウォッチング。
そしてファミレスでクリスマスプレゼントを渡した。
ちなみにプレゼントはオルゴール。
いやぁ本当に恥ずかしいことばかりで…。

結局、その女の子とはそれっきり。
たしか男子連中に
たまり場だった喫茶店で
「なぐさめ会」を開いてもらったような…。
あぁ懐かしい。

それにしても、「本」というメディアの絶対性ったら!
情報があふれる今となっては
“これって本物?”と、誰もが少し疑いながら
情報に触れていると思う。
ネットが普及していなかった頃って、
本当に活字が力を持っていたなぁ。
…なんて、少し真面目なことを書いて
自分の恥ずかしさをかき消してみた。

みなさん、
よいクリスマスを!

風邪 !? 3点セット

昨日の朝、のどが痛い。
風邪かなぁ~?とイヤな感じ。

今朝、肩のあたりがこわばっているし、体もだるい。
あー、風邪だ!

そんなときにはみなさんどうしますか?

私はいつもこの3点セット。
081218_0942~01
飲みやすいドリンクタイプの風邪薬
のどからくることが多いので、のど飴(しっかり効きそうな薬用)
ビタミンCいっぱい(?)の100%オレンジジュース
(※薬用はなぜかどちらもルルですが、第一三共の回し者ではありません。)

いまさらビタミンとっても手遅れじゃ?って気もするけれど、
からだには良さそうだしね。

今夜は忘年会なので、
いつものセットに加えて栄養ドリンクも購入。
夕方にこれを投入してなんとか乗り切りたいところ。

忘年会までにこちらのブログをチェックされた方は、
私から離れた席をチョイスした方が賢明かも…。

なにかと忙しい年末年始。
みなさまも体調管理にはお気をつけて。


なんかちがう

とあるカフェの店先に…


4827881_2660719449s.jpg

んん!?


それをクマに言わすのか!?

かわいいクマちゃんにそれを!?

喫煙を促させるのか!?


ん~違和感!



なんかちがう…。

髪をのばすと決めた夜

先日の飲み会でのこと。

「好きな芸能人」を聞かれたので、
「スピッツの草野マサムネ♪」と答えたら、


「あ~!そういえば髪型も、似てるもんね!」


と言われた・・・。
(合点がいった!とばかりの晴れやかな声で。)


くらっとした。


そりゃあたしかに好きだけどさあ、
同じ髪型とか、
ぜんぜんまったく
これっぽっちも目指してないし!!

なんだかなあ・・・
脱力。


みんなに大笑いされながら、
ぜったい髪のばそ!と決心した、
ちょっぴり悲しい夜でした。


おしまい。

音楽に浸かる

3週間ほど前に、防水スピーカーを購入した。
(日曜日の遅がけ、クルマでゴルフセットを届けに
家まで来てくれたHANANOさんに、
電気店まで乗せろと脅迫し…スミマセン)

お湯につかるときは長風呂を楽しむAYANOさん。
長年の夢だった、「お風呂で音楽を楽しむ」をようやく叶えることができた。

誕生日にもらった薔薇の花びらが浮かぶ
おサレな入浴剤を転がしながら
聖子チャンの赤いスイートピーをセレクト♪
鼻歌まじりでメイクを落とす姿は
まるで、トレンディドラマの主人公みたい!と、
ひとり興奮する、バスタイムを過ごしている。

あー単純。

さてこのブーム、いつまで続くやら…




カオスの先に、トキントキン

当ブログ一番最初の日記に、
「万年筆を使いはじめた」と書いた。
買ってから半年ほど経つが、
筆圧を覚えたのか文字のカスレは減り、
インク交換もスムーズに。どうやらこの文化は定着しそう。
ちなみにRYOTAは
みんなから誕生日にプレゼントされた
私と色違いのLAMYをまったく使っていない様子…。

話は変わるが、エディマートでは、
玄関まわり、お客さんの目に付くあたりには
イームズの椅子や煙突タイプの加湿器、
MAC mini&Soundsticksを置いて
それなりに気を遣っているつもりだ。
しかし奥に足を踏み入れるほど
社内はカオスになっていき、
恥ずかしながらHANANOと私の周りは
もうワケの分からない状態になっている。

そして社の最果てに鎮座する、
決してお客さんに見せたくないものが…



そう!私が愛用する
HELLO KITTYの鉛筆削りである。
あぁ書いちゃった!

「ラフは鉛筆で書く」と決めている私には
この鉛筆削り(AYANOから払い下げ)と三菱のHBが必需品。
HBをKITTYに突っ込み、
ゴーリゴーリとハンドルを回す。
すると、HBの先っぽは“トキントキン(名古屋弁)”に!

LAMYにインクを入れるより
こっちのほうが癒されたり…。

みかん

最近よくみかんを食べる。
みかんといえば日本の冬にかかせない果物!
かもしれないが、子供のころからあまり好きではなかった。

なぜかと言えば…
理由1:白い筋を取るのが大変
 私は白い筋をきれいにとって食べる派。あれを全部取るには、なかなか時間がかかる。
理由2:爪の先が黄色くなる
 食べ過ぎると手が黄色くなるなんてことも聞いたことがある。 

まあ、なんだかちまちまと面倒くせぇな、と
至極男らしい(?)発想で、好んでいなかったわけです。

そんな私がなぜ最近食べているかと言えば…
理由1:toyo家のみかんがおいしくなった!
 みかん好きの母がおいしいみかんを発見したようで、
 これまでと味が違う! 手間ひまかけてむく甲斐がある。
理由2:ゆっくりとみかんをむく時間を楽しめるようになった
 というと、なんだかえらそうですが、夕食後すぐにお風呂に入るわけにもいかず、
 1時間くらい過ごすために、夕刊とみかんなんぞを取り出すのです。

夜更けに静まり返った居間で、一人もたもたとみかんを食べる時間、意外と悪くない。
そんなんしてないで早く寝たら!?とも思うけれど、
こういう悠長な時間が私は好きなのかもしれない。

などと言いながら、ゆっくりしていると
「やっぱり丑年はのんびりしてるねぇ」と母に言われる。
(そう、来年は年女!)

しかし、干支の占いなんて当たってるのかな?
同級生全体が同じ性格なんてありえるかな?

…いかん、またのんびりしてしまった!


レンチン

『レンチン』
 → 電子レンジで食品などを温めること。“レンジでチンする”の略。



そうです。
そんなことはどうでもいいんです。

最近、レンチン料理をがんばっています。

きっかけは、本屋で見つけたコレ。
51lx4zCfGYL__SL500_AA240__convert_20081204172047.jpg

ジャケ買いしました…笑
晩ごはんはいつも冷凍食品をチンしてるけど、
同じ作業でおいしいご飯ができるなら…!と。

実際やってみるとほんとにカンタン。

耐熱皿に割り箸を置き、
その上に鶏肉を並べてラップしてチンすれば…
081023_2344~01_convert_20081204165716
チキングリル!

耐熱皿に調味料をいろいろ入れ、
さらに生のミンチとナスを入れてラップしてチンすれば…
081202_2327~01_convert_20081204165748
マーボーナス!


これはまさに魔法ですね!
電子レンジも、魔法をつかえるようです笑

スピッツの、魔法☆

スピッツの、ライブに行った。


スピッツ・・・と聞いただけで、心が躍る。
マサムネ・・・という名前をみただけで、胸がきゅんとする。
ずっと昔から、好きで好きでたまらないバンドだ。


スピッツの一番の魅力は、魔法を使えることだと思う。

(あ、待って。読むのやめないでください!たしかにちょっと、イタイけど・・・)


マサムネの歌を聴いていると、心が確実に旅をする。
いつもは忘れている、とてもやわらかくてかわいくて、
懐かしいかんじのするセンチメンタルな場所へ。
好きなミュージシャンはたくさんいるけど、
あの場所へ連れて行ってくれるのはスピッツだけだ。

マサムネがつくる歌の世界に、できれば入ってずっとそこで生きていきたい。
泣きそうにそう強く願ったことがあるのは、私だけじゃないだろう。
(いまでもときどき、住みたくなる。もう30歳なのに・・・)

それでいて、マサムネはちゃんと現実も見せてくれる。
厳しげなこの世界から目をそらさせるわけじゃない。
生きていく方法を、生きのびていくやり方を、
そっと教えてやさしく背中を押してくれるのだ。
そして視線はいつも、未来へ向かっている。

マサムネの歌は、私のゆるぎない、あたたかな道しるべでもあるのだ。


ライブはZepp名古屋で行われたので、顔がちゃんと見えるくらい近かった。
マサムネの表情を見つめながら声を歌を聴けるなんて・・・
もうなんて、スペシャルな時間なんだろう。
私、なにかいいことしましたっけ?神様。
晴れて青い空の果て、星空のかなたまで届きそうな透き通った声。
幸せすぎて、ため息ばかりついていた。
マサムネと同じ時代に生きていられることを、しみじみとうれしく思った。

来年の1月には結成21年目にして、スピッツ史上初のアリーナライブがある。
いつもよりうんとおっきな場所で、
うんとたくさんのお客さんを魔法にかけるんだろうな。
いつもとぜんぜん変わらないやり方で。



スピッツを語るには、100万年早い!と思いつつ、
つい、ちょっと書いちゃいました。
らちがあかない文で、すいません・・・。
でもいつか、できれば生きているうちに
スピッツのことをちゃんと表現できるようになりたい。
私は、そのためにこの仕事をしているのかもしれない。

ということで、もっとがんばらなきゃ!
って気分に、いつもしてくれるんだよな~ライブいくと。
やーっぱ使ってるよ、魔法。

よーし!行くぞ~!大坂城ホール!!


(ちなみにエディマートには、スピッツファンが異様に多い。
いい会社です♪

でも、社内のBGMにしたら・・・
AYANOさんと同じく、ぜんぜん手につかないだろうな、仕事。)




TSUTATYAでキラキラ☆ Part2

内輪の盛り上がりで申し訳ないですが、
前回のTOYOさんのブログを読んで、
私もTSUTAYAへ行ってみた。

最寄りのレンタルショップが同じく品ぞろえがイマイチで、
最新のミュージックからは遠ざかり、
小室ファミリーばかり聞いて、思いを忍んでいたのだが、
サンシャイン栄のTSUTAYAは違う!
お洒落なポップ系のCDから、ワールドワイドなブラジル音楽まで
レンタル棚では見たことのないCDがズラリ。
30分うろついて、4000円近く出費してしまった。

なかでもお気に入りは、
ココ半年くらい気になってしょうがなかった
「DJ和」という20歳くらいの子が出してる
コンピレーションアルバム。
彼が生まれた年代から最近までの
大ヒットした曲をつなぐという
夢のようなアルバムだ。
J-POPをかけ続けるDJとして有名らしい。
アルバムのコピーにも、「総売上3000万枚以上!」
みたいなことが書かれている。



肝心の曲目はというと、

マツケンサンバ2、
POISON~言いたい事も言えないこんな世の中は~
愛は勝つ
My Revolution
夏の日の1993
BE TOGETHER

などなど…
もう挙げきれないくらい充実のラインナップ!



知っている曲ばかりなだけに、
たまに「自分はこうつなぎたい!」という気持ち湧くけれど、それはそれ。
終始、楽しくて楽しくてしょうがない!
アゲアゲな気分になりたい方は、ぜひ
聞いてみてください。



社内のBGMを、スタッフで順番に
セレクトしようという企画が
ひそかに進行しているけれど、
こんなのはダメですかねー?

絶対、仕事手つかないけど!


プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード