仮面ライダー

先月、仮面ライダー「エグゼイド」が最終回を迎えました。
息子が大好きなんです仮面ライダー。

仮面ライダーについて周囲から聞いていたのは、
男の子は仮面ライダーと戦隊ヒーローはにハマると抜け出せなくなる…、
というウワサ。
というオモチャ地獄に陥るというウワサ…というより事実。

我が家ではテレビはもちろん、
おもちゃ売り場や本屋はできるだけ避けて通っていたのですが、
“ 保育園の友達からの影響 ” という道は、避けては通れず。
息子からの質問攻め、要求、交渉に負け、
買ってしまいましたよ仮面ライダーのおもちゃ。

最近は、変身ベルト(ハード)をまず発売し、
そのあとに強さが増したり変化したりする装着アイテム(ソフト)を発売するという
販売方法が主流です。

そこに大人たちもハマるのだと思います。きっと。
もともと仮面ライダーが好きだった私。
コレクションがすきな奥さん。
この2人の心はワシヅカミにされました。

変身ベルトはもちろん、剣のような武器、アイテムを買い揃え、
全部ではないですが息子のために買ってあげました。
いや、読んでいただいておわかりかもですが、
自分のためでもありますね。自分がほしいから。

そんな「エグゼイド」シリーズが8月に終了。
医療や命をテーマしていたこともあり、
ストーリーもじっくり楽しめるドラマでした!面白かった!

そして9月から始まったのが、仮面ライダー「ビルド」。
今回の主人公は物理学者。
自分でアイテムを発明したり、理論的に敵を倒すのです。
理系だった私は、かなり興味をそそられています。

さらに、おもちゃのほうも。
今回は避けて通るなんてことは全くせず、
すでの買ってしまっています。
しかも変身ベルト・武器・アイテム2つの4点セット!
しかも並んでまで予約!!

童心に帰る、といえば聞こえはいいですが、まさにジコマン。
仮面ライダー「ビルド」、期待しかありません。

s_IMG_0182 (1)
息子のために?自分のために?
スポンサーサイト

岩盤浴

スーパー銭湯が好きで、
たまに行くのですが、
岩盤浴を初めて利用しました。

すごくいい!

なにこれ感動です。
同じくスーパー銭湯好きの友人に誘われて行ったのですが、
すごくいい。
その友人は岩盤浴もよく行っていて、
おすすめのスパ銭&岩盤浴を教えてもらいました。
岐阜の。

岩盤浴の魅力なんて、いまさらなので割愛しますが、
私が感じた魅力は、運動した気持ちになれるその感じ!
雰囲気!気持ち!
なんとも曖昧ですけど、でもそれに尽きます。

これでもかと汗だくになって、
外のロビーのような休憩所で汗を拭きながら、
ペットボトルで水分補給をして「ふー!」と言う。

運動した後とほぼ同じ!
いや、もう、同じ!
運動しただろう。運動したに違いない。

一時期ランニングにはまり、
週に1回走っていましたが、その爽快感とほぼ同じ。
いや、もう、同じ!
運動しただろう。運動したに違いない。

大きめのスーパー銭湯なら施設も充実しているので、
岩盤浴の外では、
ソファでテレビを見たり、寝転がってマンガを読んだり、
ぐーたらできるのも魅力です。

岩盤浴好きの友人は、魅力を語りますが、
「岩盤浴に行けばすごいやせる。毎回やせてしまう。
 もう中トロの気分だ。高温の岩盤浴の中でトローンとなる。
 酢飯の上に乗ったらこうなるんだろうね、トローンとね。
 でも大トロとは違うかな。もちろん赤身とも。
 中トロがちょうどいい。
 脂の具合がちょうどいい」

よくわかりません。

岩盤浴の後は、塩分やカロリー(?)を消費したので、
ラーメンを食べてしっかり補充。
IMG_7262 (250x188)

近所にスパ銭&岩盤浴、ラーメン屋ができないかと懇願。

なくして初めて気づくもの

少し前、じゃがいもの不作かなにかで、
一部のスナック菓子が販売休止になっていましたね。

そして、ほかの種類も販売休止になるのでは?という予測から、
売っているうちにたくさん買っておこう!という状況になっていましたね。

なくなってから初めて気づくのですよね。
スナック菓子の大切さに。

その状況を見て、私も思いました。
いまのうちに買っておこう。
もしチョコレートが不作になって、
チョコレート菓子が販売休止になってしまっては困る。
いまのうちに買っておこう。
アルファベットのやつとか、カントリーなやつとか買っておこう。
チョコレートの不作ってなんだ?

なくなる前に大切さに気づくことができました。
寝る前のチョコレートおいしい。


この夏、息子がキャンプに行きました。
親はついて行かず、子どもたちだけで。

保育園で行う体操教室に通わせているのですが、
そのスポーツクラブのような会社が主催のサマーキャンプ。
インストラクターというか体操のお兄さんというか、
その体操教室の大人たちが引率してキャップに連れて行ってくれるのです。
1泊2日で。

さらに、盆は実家に泊まりました。
私も泊まりましたが仕事のため先に自宅に戻り、
息子だけさらに2泊。

つまり自宅にて、息子のいない時間ができたのです。

結果、ただただ怠慢!

夜は遅くまで起き、朝は遅くまで寝ている。
外食も増える。
寝る前にはチョコレートを食べる。

息子がいないだけで、こうも怠慢するかね生活。
これはいかん。

普段は、どこか律した気持ちになるのでしょうか。
息子が自宅にいなくて、気づいた、大切なこと。
早寝早起き食生活。

ご縁

息子が保育園から駄菓子をもらったようで、
そのなかから懐かしいものを見つけました。
五円チョコ。

これ 「 ごえんがあるよ 」 という商品名なのですね。
知らなかった。
さらに、裏面に豆知識のようなコメントもあるのですね。
知らなかった。

IMG_6560 (199x250)IMG_6550 (199x250)
「 18金の指輪 」 「 蛇の抜け殻 」 というフレーズがノスタルジー。
ご縁やお金にまつわることが書かれています。

この五円チョコのおかげで、先日ご縁を感じました。
取材で岐阜の郡上に行ったのです。

IMG_6625 (250x187)
 ケーブルカーに乗って
IMG_6626 (250x188)
 鍾乳洞へ

鍾乳洞、流しそうめん、ジェラートと、涼やかな撮影でした。
かなり涼しいのですね鍾乳洞って!
知らなかった。
本当に涼しい。寒いくらい。
そして外に出た瞬間にカメラのレンズが曇る。まっしろ。

「これはカメラあるあるだなー」と思って待っていましたが、
いっこうに曇りが晴れない。
よく見るとレンズの内側でした!
拭けない!あおげない!と焦っていましたが、
時間とともに復活しましたよ。よかった。
レンズの内側が曇るって何?そんなことあるのですね。
知らなかった。
気を付けなければ。

取材と撮影を終えてクルマに向かっていると、
後ろから広報担当の方が走ってきたのです。
しかも手にはドリンクを持って。

IMG_6629 (197x250)
お礼にと、いただきました。
嗚呼、ありがたい。
また訪れたくなる、このご縁を大切に。

その取材撮影をした記事はこちら↓
https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/7325

メルルーサ

刺身が好き。
肉も好きだが刺身も好き。

奥さんにとっては、これ幸いだそうです。
調理の必要がなく、
閉店間際のスーパーで安売りしている刺身を
与えていれば喜んで食べるのです。これ幸い。

ということで、ごくたまに食卓に登場する刺身。
先日、初登場だったのがスズキです。
スズキの刺身を初めて食べました。うまい。

奥さんにそう伝えると、
「 そういえば病院食の大量調理でよく出たなー 」 と。
奥さんは管理栄養士として、
総合病院で献立を作ったり調理補助したり、そんな過去があるのです。

「 白身魚ならスズキのほかに、メルルーサがよく出てたなー 」

ん?
呪文?
メルルーサ!
ムロツヨシが叫んでも違和感がなさそうなこの言葉は、
どうやら魚の名前のようです…。

そのあと奥さんは、「 メルは~ 」 と、
メルルーサという外国人の友達を親しげなあだ名で呼ぶかのように説明してくれました。
比較的な安価な魚だから、
いろんな店でフライとして提供されているらしいです。
つまり、多くの 「 白身魚フライ 」 は 「 メルルーサフライ 」 なんだそうです!
へー。

さすが管理栄養士。
旬の食材なんかもさらさらと言えます。
ちなみにスズキの旬は夏。
どおりでおいしいわけです。


ほかにも
旬のグルメを知りたいなら、
東海ウォーカー8月号がオススメ!!

IMG_6657 (141x188)IMG_6658 (250x188)

巻頭の 「 ひんやり涼遊び 」 特集の制作を担当しました。強引。
グルメも遊びも “ ひんやり ” をキーワードに紹介しております。是非。
7/20発売でございます。
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード