いたれりつくせり

保育園が手厚い。
息子の通う保育園が、非常に手厚いのです。

認可外では当てはまることが多くあるかもしれませんが、
認可の保育園で珍しいのでは?ということがよくあります。

まずは、読み書きと習字。
ひらがなの読み書きは一通り教えてくれます。
週一で練習ドリルのようなワークをこなすのです。
さらには、習字です。
習字まで教えてくれます。
毎回、半紙に2文字だけ書きます。
こないだは「へり」。
息子いわく「ヘリコプターの“へり”だよ!」とのこと。
なんだそれ。

つづいて、習い事。
体操教室や学研教室が保育園の教室を間借りして、
それぞれ教えてくれます。
もちろん普通にお金はかかりますが、
送り迎えをせずに、保育時間にやってくれるので
とても便利で助かります。

ここで余談ですが、
年長だけ遠方への遠足があるのですが、
その日は年長が弁当となるため他の園児は給食なしとなります。
なんだそれ。
弁当を用意せねばなりません。
今年息子は年長となりましたが、それはそれで弁当です。

最後に、英語。
週一で英語の先生を迎えて、英語のレッスン。
息子は簡単な単語を覚えて、とても得意げです。
「ヤーエルカム」「サンキュー」「ソバア」。
そばあ?

こんなに手厚いため、この保育園は人気だそうです。
保育園なのに、認可なのに、幼稚園のように見てくれるから。
そして来週には、
隣接するお寺が相撲部屋の宿舎になります。
幕下の力士たちが毎年、
年長さんと、ぶつかり稽古をしてくれます。
手厚い。どすこい。
スポンサーサイト

ぎょうざ

先日、奥さんが会社に差し入れをしてくれました。
餃子です。
宇都宮の餃子です。

出張仕事で栃木に行った帰りに、
土産として購入。
帰り途中に、エディマート事務所に寄ってくれました。

しかし、
エディマートが入るビルはオートロックにより
20時以降はカギがないと入れません。
さらに、
奥さんから「ケータイの電池が切れそう…」と連絡あり。
私からの「名駅からバスに乗れた?」という
LINEのメッセージには既読が付かない…。
外まで出て、待つのか…?

と思った矢先に、「非通知」からの電話。
 あ、近くの公衆電話から電話かけてきたな…。
ビンゴでした。
よかった安心、受け取れました。

まだ残っていたメンバーで食べました。
宇都宮餃子うまい!

22時過ぎてましたが、割と人数がいたのでよかったです。
みんな喜んでくれてよかったです。

IMG_0389 (300x169)
どれが誰かわからないように、
顔はトリミングしました。
勢いよく手が伸びているのがMIZUNOです。

2つ目が雑

やることいっぱい、駆け抜ける日々。
丸いものは丸い。どこまでも丸い。

打ち合わせや入稿で外出するとき、
歩ける距離なら歩きます。

行き。
ぼんやり歩いていたときに見つけた「着物カフェ」。
 へー着物。おもしろい、癒されそう。
外で立っていた呼び込みの着物女性と目が合ったような気がして、
でも声はかけられなくて、
着物女性も声をかけようかためらっているような気がして、
もう一度見やると普通の顔して別方向を見てました。
気のせいでした。

帰り。
小学生くらいの男子が、自転車をやんちゃに乗りまわし、
もう少し小さな女子が母親と手を繋いで歩いていました。
同じような人たちがたくさんいます。
楽しそうな空気をまといながら。
 祭りだ。きっとそうだ。
みんなが吸い込まれていく先にあったのは、神社でした。
神社の春まつり。
大正解。

平日でもやってるのですね、お祭り。
イベントは週末だけではないようです。


DbcJwqGVQAEyqAj (188x250)DbcJxa3V4AAiM7I (188x250) (2)
『東海ウォーカー2018 Vol.1』
イベント特集の制作を担当しました!
ぜひどうぞ。


最近、真夏日で暑いですね。
もう夏みたいですね。

IMG_0294 (188x250)IMG_0296 (187x250)
『東海夏ウォーカー2018』
巻頭特集を担当しました!
ぜひどうぞ。

ぼんやりブルー

就活、婚活、妊活、いろんな活動がありますが、
私がここ最近実施していたのは、
“ラン活”です。

子どものランドセルを検討し、購入に至るまでの活動のことです。
ランドセルどうしよっかな~、ということです。

自分自身が使っていた頃から20年以上もたつので、
当然ながら進化がすさまじいのです。

牛皮なのか人工皮なのかという素材、
可動式なのか独立式なのかという肩ベルト、
A4ファイルが入るだとかポケットの有無だとかという収納力、
などなど、
関心・感心の連続でした。

しかもどのメーカーでも強度や耐久性は重要なようで、
「ここが2重構造で~」や「側面に補強ベルトが~」など、
とても推してきます。
店員さんには「乗ったり投げたりしますから!とくに男の子は!」と言われ、
いやいや投げる??自分はそんなことしたかな~??
と思いながら息子を見ると、
屈託のない顔で笑うのです。

ニヤリ。
なるほど、これください。

IMG_0048 (200x150)IMG_0204 (113x150)

 …濃いめの青。紺、ネイビー、「アースブルー」。

息子は年長です。
ランドセルを背負うのは1年も先。
まだまだ実感のないなか、
ラン活スタートからの終了でした。

はじめの一歩

なにごとも本番に臨むためには、
準備が大事ですよね。
必至に練習を頑張り、本番を迎える。
過程を大切にし、その結果付いてくる成果。

先日会社から帰る際、大雨でした。
軽くズボンの裾を折り、
カバンを体の前で抱え、
大きめの傘を差し、
外に出た一歩目で水たまりに入りました。
え?
一歩目で?
そんなことある?ありました。

準備が足らなかったのです。
ズボンとカバンと傘を気を付けたからと言って、
水たまりに入らないとは限りません。
そうです、足元を見ていなかったのですよ確認不足。

レコーダーを持って行けばペンを持って行かなくていいわけがありません。
ペンを持って行ったって、名刺を忘れていいわけがありません。
名刺交換が完璧にできたって、訪問時の挨拶をしなくていいわけではありません。
挨拶たいせつ。

準備万端!おれOK!と思っていたって、
それよりも前に、さらに前にすることは?
やることは?考えることは?
もうこれで大丈夫!なんてことはないのかもしれませんね。
その一歩目は、本当に一歩目なのか。
準備たいせつ。

プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード