FC2ブログ

信号待ちで思うこと

年末までにいろいろとやろうと思っていたことがあるのですが、
もう年末だなーとぼんやり冬の空を見ていました。寒い。
寒いですね。

どうせ寒いなら雪でも降ってくれればいいのに。
息子が喜ぶから。
でも本当に降られるとそれはそれで困るんですよね。
息子の送迎。通勤。

通勤途中、と言うより帰りしな。
会社最寄駅の改札で
気のせいかな「お疲れさまです」と駅員さん。
そんなこと言ってくれるなんてなんて素敵なんだと思って
改札を過ぎてからパッと振り返ると、
きょとーーんとした駅員さんの顔。
あ、言ってないのね、空耳かな。

それはそうですよね、駅員さんは決まって
「ありがとうございます。」ですよね。
でも、どちらにしても声を掛けてもらえるのは嬉しいです。
挨拶たいせつ。
疲れた体にしみるぜ。

体にしみわたる印象的な声、山崎あおい。
コラボが魅力的なバンドサウンド、ラッドウィンプス。
買いたい、買わねばと思っているCDがいろいろとあるのですが、
なかなか行動に移れない何故でしょう。
グランパスの玉田選手のグッズは買わねば絶対に。

買わねばと思うもの、あとは小説たくさん。
もろもろ欲しいんだな買いたいんだなリストにはメモしているものの、
今月に入って「今年のトレンド総まとめ!!」的な雑誌にも
ぐいぐいと惹かれてしまうのです。好きなんです。
年末ですね。

年末までにいろいろとやろうと思っていたことがあるのですが、
もう年末だなーとぼんやり冬の空を見ていました。
とにかく前に進まねば。
年賀状を書かねば。
スポンサーサイト

ウーバーやってみた

先日、エディマート毎年恒例の
ボジョレー解禁を祝う会が開催されました。
社内のミーティングテーブルにワインと料理を並べてワイワイ食べる、
という、とてもとてもラフでカジュアルな会です。

1人1つずつワインに合う料理やつまみを持ち寄るのです。
私はワインが苦手で一口しか飲めないので、
ただただ食べたいものを用意するのです。
ワインが飲めなくても楽しいのです。

ことし私が用意したのはウーバー!
あ、ウーバーではないですね。
ウーバーを利用して手配した料理です。

念のため簡潔に説明しますと、
普段はデリバリーをやっていない飲食店の料理が、
登録したユーザー?運び屋?によって、
自宅や会社まで運ばれてくるのです。
それがウーバー。
あのハンバーガーも回転寿司チェーンも
喫茶店もカフェもダイニングレストランもなんでもありです。

それが10月から名古屋でついにスタート!
しかし都心部だけ。
名古屋市郊外に住む私は自宅で利用できないので、
ボジョレー会でやってみました。
とにかく、まずやってみたかった。
それに尽きます。

今回利用したのは、スペインバルです。
まずはアプリでパエリアを注文!
近くまで来ると、アプリに通知が来ます!右の黒い点が自転車のイラスト。
IMG_1673 (220x220)IMG_1672 (220x220)

そして到着!
IMG_1674 (220x293)
本当に来た!そりゃそうか!
いやでも、アプリで選択してタップしただけで、
スペインバルの本格パエリアが届いたんですよ。
感動でした。
またやってみたいこの感動。

社長、年末の納会、寿司ウーバーしますか?

ギャップ

赤ちゃん泣き止まないって困ってる人たち。
しっかり赤ちゃんの様子見てみて?
ちゃんと理解しようとしてみて?
おむつ、ミルク以外にも泣く理由なんて山ほどあるから。
一つひとつ試して、そして抱っこして、丁寧にゆらゆらして?
親とか2人以上の子育て経験者に聞いてみたりして?
策を尽くすだけ尽くしてみて?
泣くから。
関係ないから。

(この言い回し、Twitterで流行っていたので乗っかりアレンジしました。)

そんな生まれたての次男と接しながらも、
長男と二人で出かけてきましたよ、お祭りに。

10月は名古屋まつりをはじめ、
市民祭り系の地域のイベントが多かったですね。
私も豊橋市と名古屋市天白区のお祭りに参加してきました。

IMG_1636 (150x200)IMG_1638 (150x200)
タダで体験遊びができるので最高です。おまつりサイコー。
IMG_1637 (150x200)IMG_1640 (150x200)

次男の泣く理由も寝ない理由も分からないのですが、
勝手に遊んで食べて寝てゆく長男を見ていると、感動すら覚えます。
なんだこの差は、と。
当たり前なのですが。

トムヤムクンあるある

世界三大スープである、トムヤムクン。
香辛料の辛味と酸味が特徴のスープをゴクリと飲めば、
エビなど具材のダシが出たチキンスープの旨味を感じる。
そして、体が温まる。
タイの代表的な料理ですね。

先日取材をしたタイレストランで、
トムヤムクンについて質問をすると
これを渡されたのです。

IMG_1530 (224x300)
これはわかりやすい。
取材者としてはもちろん、
初めてトムヤムクンを食べるお客さんでも、
一目瞭然ですね。

そして、1枚もらったのです。
「たくさんあるんで!あげます!」と。

これさえあれば、
「トムヤムクンって何が入ってたっけな?」
と思ったとき非常に便利です。
そんなとき、一目瞭然です。

たとえば友人から、
「トムヤムクンの具ってどこまで食べていいかわからないんだよ…」
と悩み相談されたときも、
これを差し出せばすぐに解決。
そんなとき、一目瞭然です。

どんなとき?

そんな取材をした東海ウォーカーが発売中でございます。

IMG_1531 (150x200)IMG_1532 (150x200)
そんなタイレストランは、豊田市にあります。
ぜひ。

尊い

第二子リリースにともない、
病院に行く機会が多かったここ数か月。
本当に様々な職種の人が働いているのがよくわかります。
看護師、看護助手、助産師、そして医師。

病院に行くと、
このような人たちがどれほど尊い存在なのか、
実感というか痛感するのです。

妊婦の検診や陣痛の対応、さらに分娩。
交代しながらも付きっきりです。
患者を励まし、支え、補助し、導く。
笑顔で。
産婦人科だけではないと思いますが。
運よく出産に立ち会えた自分は、
そのような人たちに出会えました。
すごい!とか素晴らしい!ではなく、尊い。

過去に介護福祉士や、
それを目指す学生を取材したことがあります。
仕事内容ややりがいを語るその人たちは、
皆とても輝いていました。
自然に。
きっと体力的につらいであろう仕事内容を
当たり前のように語る姿は、
やはり尊いのです。

仕事内容に優劣はありません。もちろん。
でも、尊さには差があると思います。
“人” に関わる仕事は尊い。
これは強く思います。
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード