父の日

でしたね。昨日は。

パパパパ言っていた息子は高校1年生、
パパパパ言っていた娘は小学3年生になり、
パパパパ言われる機会は減ってきました。

部活が休みだった息子は、
朝から爆音でフェンダーをかき鳴らしています。

娘は嫁さんと公園の草むしりへ。
こんな感じで終わっていくのかなぁと思っていたら、
娘から久しぶりに「レゴで遊ぼう」と誘われます。
2時間ばかりレゴにつきあったら、
さらに娘から「秘密基地に行こう」と提案が。
秘密基地とは、近所にあるボードゲームで遊べるカフェ。
ふたりでサイクリングしているときに見つけた、
ママにもお兄にも内緒の場所。
自転車でかけつけ、
昼からビールを飲みながら、ボードゲームに興じました。

どうやら娘は、父の日だからと
パパに付き合ってくれていたようです。
本当は友達と遊びたかったところを、
我慢して、パパと遊んであげた娘。
さらに夜になると、手紙を添えたワインをくれました。
自分の世界ができつつある娘ですが、
昨日はたくさん、
パパパパ言ってくれたような気がします。


IMG_aaa6274.jpg
[↑]こちらが秘密基地。古いゲームがたくさんあります

IMG_aaa6276.jpg
[↑]ワインと手紙。
  「いつもいろいろやってくれてありがとう」というバクッとした感謝(笑)


ワイングラスを傾けていると、
息子が久々に「父さん」と呼びかけてきました。

こちらもサプライズかなと振り返ると、
「録画した水曜日のダウンタウン観たいんだけど」と
テレビのチャンネルを替えられました。


スポンサーサイト

明日は健康に

一時期すごく絞れていたのだが、
なかなか運動する時間がとれず、
酒量が増えたこともあり
ブクブク太ってしまった。

娘の運動会が2週間後に迫る。
再び絞りこんで父兄競技で活躍しなければ!
ということでダイエットをはじめた。

方法はカロリーコントロール+日常の運動。
カロリーコントロールは以前、
レコーディングダイエットに成功したことがあるので
今回も記録できるツールがないか探していたら、
「あすけん」というアプリを見つけた。
このアプリ、何がすごいかって、
食事の写真を撮ると、画像解析で
メニュー名とカロリーが自動で表示されるのだ。
もちろん間違いも多いが、入力の手間が大きく省ける。
さらに月額料金を払うと、
栄養バランスのアドバイスまで受けられるのだ。

こうして、せっせと食事を記録し、
階段の上り下りや歩くことを意識した結果、
運動会までに3キロ落とすことに成功。
無事に父兄競技タタロチカを踊ることができた。

リレーじゃないのね、今年は。


asdafafefa.jpg
[↑]こんな感じでアドバイスをくれる。
   少し厳し目なところもタイプです

面倒くさい

免許制度の壁、若者の趣味の多様化などにより、
バイク市場が不況らしい。

たしかに免許を取るとなると
原付を除けば教習所に通う手間もお金もかかるし、
これだけやることが多い時代に
バイクという趣味を選ぶ人は稀有な存在かもしれない。

また、バイクは少なからず危険もともなう。
自分は20代後半の時に思い立って免許を取り、
中古でヤマハのSR400を購入したのだが、
買った初日、右折する際に直進車とぶつかり転倒。
ケガはなかったものの、タンクを凹ませてしまった。

そしてバイクに乗るのは正直面倒だ。
ヘルメットにグローブはもちろん、
体がさらされるので、それなりの服を着込む。
髪の毛がつぶれるので、整髪料や帽子を携帯する。
万が一のトラブルのための工具セット、
防犯のための太いチェーンも積んでおく。

自分が乗っているSRの場合、
エンジンの始動はキックのみ。
出発15分前ぐらいには、バイクを引っ張り出して
キックをかまして少し暖気するという手間がかかる。
もっとも、買ったばかりの頃は
エンジンをかけるまでに30分以上かかっていたのだが…。

さらにさらに。
少し乗っていないと、バッテリーがあがって
ライトやウインカーの光量が落ちる。
チェーンにはまめに油をささなければいけない。
停車後に変な場所をさわると火傷する。
自転車や原付と違って、
駐車場はクルマと同じスペースを確保しなければならない。

ほら、面倒なことばかり。



この前のGWのハナシ。
ツーリングへ出かけた!ということはなく、
家でせっせとSRのメンテナンスをしていた。
ちょっと調子が悪いのだ。


あぁ面倒くさい。


まずはエンジンの点火プラグを交換。


あぁ面倒くさい。


続いてカバーを外しバッテリーを充電。


あぁ面倒くさい。


そうこうしているうちに雨が降ってきた。
バイクを屋根の下に動かさねば。


あぁ面倒くさい。


と、面倒くささを楽しんでいる自分がいる。
たぶんバイクの楽しさの一つに、
この「手間がかかる」ことがあると思う。
出来の悪いヤツほどかわいいというか。

たぶんこれだけの稚拙な文章では
バイク人口増加に貢献できないと思うので、(つづく)。


IMsssG_5994.jpg
[↑]わが家の優秀な助手

IMsssG_5998.jpg
[↑]年式が古いためバッテリーのメンテナンスも
  けっこうな手間がかかる。だから楽しい!




公園にいるオヤジたち

自宅の目の前に、小さな公園がある。
小学校が近く、平日の夕方や休日ともなると、
子どもたちがわんさか。
なんとも平和な時間が流れている。

しかし最近、その公園にオヤジの姿が増えている。
ポケストップになっているので、
ポケモン目当てにやって来るオヤジ。
あと、宗教がらみの訪問前後に、
打ち合わせをしているオヤジ。

さらにこの4月から、
別の種類のオヤジが加わった。
子どもに教えを乞いながら、
鈍い腰を回して必死で横乗りの練習をするオヤジ。
私はそいつを、ジェイボードオヤジと名付けた。

歳なのか、上達のスピードはすこぶる遅い。
先日も現れたのでこっそり撮影すると…






見事に転んでしまった!
腰を強打し、右頬を擦りむいたオヤジ。
絆創膏やマスクで仕事中は隠しているらしいが、
気づかないふりをしてやってほしい。

連休明け、整形外科へ行ってこようかな…。



30年ぶりの冒険へ

立場的にというか、年齢的にというか。
正月や4月という「スタート」のタイミングは、
“結果を残さなければ”と、
何かとプレッシャーを感じてしまい、
プライベートの気持ちをオンにするのは時間がかかる。
だから最近は、新しいことを始めるのは、
秋や冬であることが多い。

そんな自分が、珍しく春から始めた、
というか始めてしまったことがある。

「ドラクエ」だ。

きっかけは、子どもたちの親離れ。
休みの日に、ふと自分の時間ができてしまうのだ。

彼らが小さい頃は、
“一人の時間がほしい!”と思っていたが、
いざできると寂しいのなんのって。
たいていは持ち帰った仕事をするのだが、
やはり気分転換は必要。
そこで、すっかり映画鑑賞用となっていたPS4を活用すべく、
近所のショップで中古の「ドラクエXI」を購入してみた。

3,240円。
飲み代より安い。

それにしても「ドラクエ」なんて、
中学3年生の頃にクリアした「III」以来。
30年が経ってしまっているではないか。
きっとゲームの進化が著しいだろうから、
着いていくの大変だろうなと思っていたのだが、
これが違った。

とにかく「手厚い」のだ。

たとえばゲームを再開するとき、
丁寧にこれまで辿ったストーリーをおさらいしてくれるので、
次に何をすべきかすぐに思い出せる。
またヒントもすぐに手に入るので、
昔のように分厚い攻略本をパラパラめくるなんてことはない。
自分が熱中していた頃なんて、「たけしの挑戦状」を筆頭に
ドSなゲームばかり。
ドット感満載でグラフィックもつたなく、
「実はここの壁が通り抜けれるんです」と言われても、
BK60とBK55ぐらいの色の差しかなくて、
「わかるか!」と、コントローラーをよく投げつけていたっけ。

じゃあ今のドラクエが面白くないのか、といえば
しっかり面白い。
いや、プレイ時間4時間、まだ2人パーティーの現時点で
判断するのは制作者に失礼か。
(なんだかんだ、ゲームする時間なんてほとんどないのね)

そして、
30年以上「ドラクエ」ブランドでご飯を食べている
たくさんの人たちがいることに驚き、畏敬の念を抱いている。
やっぱりコンテンツは大切だ。
うちも頑張ろう!



IM0316G_5711.jpg
[↑]イオンモール常滑で娘とセグウェイ。
   本当はドラクエよりこっちのほうが楽しい



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード