FC2ブログ

幼い心が旅に出た

先週末の話。
私の部屋で遊んでいた娘が、本棚にあった絵本を手に取った。

ブックローン社の「チャイクロ」だ。
このことをブログに書こうと思ったら、
8年以上前にすでに書いていた…。
幼い心は旅に出る

当時のブログの内容はこうだ。
--------------------------------------------------
幼い頃に穴があくぐらい読んでいたチャイクロ。
どうしても自分が読んだあの頃のものが欲しくなり、
1975年の2版12巻セットを落札した。
--------------------------------------------------

それから時が経ち、チャイクロは本棚でほとんど開かれることなく眠っていたのだが、
ようやくわが子が興味を持ち始めたのだ。
「持っていっていい?リビングで読むね」
おぉ、読みたまえ。ぜひとも。
すでに娘は小4。チャイクロは彼女の感性を刺激するだろうが、ちょっと遅いか…。

自分自身もひさしぶりに読んでみると、やっぱり面白い。
あらためて娘と想いを共感すべくリビングに行くと、
チャイクロは机の上。
彼女はソファで動画を見ていた…。


IMGasccsa_8391.jpg
[↑]1975年版のチャイクロ。「のりもの」が大好き
スポンサーサイト

新しい期が始まります!

弊社の第13期が無事に終わりました。
期初に立てた目標は概ね達成。
雲をも掴むような状態で始めたことが、
一年が経ち自社の方向性が定まったことは、
大きな成果といえるかもしれません。

来期も引き続き、この動きを加速させるつもりです。
会社案内が刷りあがりましたので、
これをもって開拓を進めていきます。
動画の編集環境も整ってきたので、
立体的な提案もどんどん進めていく予定です。

今更ですが、ホワイトボードも到着しました。
これまで以上にミーティングを重ね、
能動型編集を推進していきます。

いいものは守る。
でも、変えるべきところは変える。
新生エディマートにご期待ください。


IMG00000_8267.jpg
[↑]社員みんなで作った会社案内。弊社の全てを詰め込みました


IMG_8334.jpg
[↑]俯瞰撮影用の三脚が登場。間も無く動画で活用されます


IMG_8332.jpg
IMG_8333.jpg
[↑]ホワイトボードを収納するため、本棚の脚をかさ上げ。
   週末に大汗かいてやりました

ゴールドライタン

金山総合駅のミュープラット金山に、
それはもう名古屋らしい自動販売機がある。
金色に染まったその姿は、見る者を圧倒。
中身はいたって普通のドリンクなのだが。

IMsaffvdzG_8087.jpg
[↑]神々しい自販機

団塊ジュニアの私としては、
この自販機を見てまっさきに
「わ、ゴールドライタンだ」と思った。
「ゴールドライタン」とは、ヤッターマンで知られる
タツノコプロがつくったロボットアニメ(1981-1982年)。
ふだんはいろいろな形をしたライターなのだが、
敵と戦うときや主人公とコミュニケーションをとるときは、
ロボットの姿に変形する。

放送当時8歳だった私は、このアニメにドはまりし、
ガチャポンでゴールドライタンを集めていた。
何度引いても「アイシーライタン」だけが
どうしても出なかったところ、
隣に住んでいたクンちゃんが一発で出し、
とてもとてもうらやましかった。

ま、そんな記憶はさておき、
さわると運気が上がりそうなこの自販機の写真を
しばらく壁紙にしてみようかと。

熊本さるく

1泊2日で熊本取材に行ってきました。
名古屋からはセントレア朝8時発の便に乗れば、
現地に9時25分に到着。
午前中からたっぷり遊べます(取材できます)。
帰路は熊本空港を18時に出発となるので、
その日もまたたっぷり遊べるのです(取材できるのです)。

熊本は、2016年4月14日におきた地震により
大きな被害を受けたことはご存知かと思います。
今回の取材は、そんな熊本を「観光」で元気づけることが目的です。
自分自身、取材活動をしながら、熊本の歴史と自然、食を
しっかりと体感しました。
1回限りの企画ですが、前編・中編・後編としても良いぐらい
魅力にあふれていました。

熊本城は再建が進み、10月から特別公開が予定されています。
先日、約400年前の石垣が姿を現したことでも話題になりましたが、
再建している姿は今しか見られないものなので、
これはこれで貴重だと思います。
一方で、南阿蘇の方へも行ったのですが、
震災により崩れ落ちた山肌は年月がたってもそのままで、
思わず言葉を失いました。
それでも、国道や橋の復旧作業が懸命に進められていて、
前に進む姿にこちらが勇気をもらうことができました。

熊本ラーメン、馬刺し、焼酎などなど、
2日の取材で腹回りは樽のようになりましたが、
それだけの魅力があるということ。
しっかりと情報をまとめ、発信できればと思っていますし、
暖かくなったらまた行きたいです!


IMG_8027.jpg
[↑]再建が進む熊本城。名古屋城と加藤清正でつながり


IMG_8042.jpg
[↑]天外天の熊本ラーメン。深夜でも行列でした


復活!ランチミーティング

エディマートで7年ぶりに復活させた
「ランチミーティング」。
社員を2~3名のセットにして、
そこに社長がまざって一緒にランチを食べるという企画です。
“ミーティング”とついていますが、小難しい話はしません。

目的は、ふだんあまり仕事で接点がない社員同士、
外出がちな社長、それぞれがコミュニケーションをとること。
ランチ場所は社員が決め、そこに私が相乗り、
ランチ代は会社持ちです。

「寒いね~」と言いながら店まで歩く道中、
「ここも行列できてるね」という小さな発見、
すべてが楽しい時間です。

ちなみに、復活してから三連続で、
社長が苦手なカレー系の店に連れて行かれます。
すべてが楽しい時間です。

このように当社では、新規のチャレンジを一生懸命しながらも、
コアな部分を大切にすべく、原点回帰もテーマになっています。
もっともっと、いい会社にしていく予定です。


IMG_safaefawfa7980.jpg
[↑]大汗をかいた、スパイシーなスープカレー。
  激務の社員も元気が出たようで何よりです


プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード