FC2ブログ

ついに発売!

先日発売となった、まっぷる名古屋'20の制作を担当しましたー!

nagoya20_01.jpeg

丸ごと一冊担当させていただいたので、
無事発売となって喜びもひとしおです…。

今回もボイメンやTEAM SHACHI、おもてなし武将隊といった
名古屋を代表する皆さんに出演いただき、とっても華やかな誌面になりました。
また、テレビ愛知にて放送中の「くすぐる」とのコラボなど、
まっぷる名古屋初となる試みもありますよー!

もちろん、名古屋城やなごやめしなど、名古屋観光に欠かせない情報も満載です!


たくさんの情報が載っている誌面だからこそ、制作中は大変なこともありましたが
多くの方のご協力のおかげで、とっても素敵な一冊ができあがりました。
皆さま、本当にありがとうございました!

名古屋に観光に行くよーという方はもちろん、
地元の方が読んでも面白い一冊になっているかと思いますので
ぜひぜひお手にとってみてくださいませ。
スポンサーサイト

近江八幡へ

先日、毎年恒例の社員旅行に行ってきました!

今年は近江八幡。
滋賀県には何度か行ったことありますが、このエリアは初めての上陸でした。

oumigyu.jpeg
近江牛をいっぱい食べて、幸せになったり

suigou.jpeg
寒いなか、水郷めぐりを楽しんだり

kasutera.jpeg
大混雑のラコリーナで大好きなカステラを食べたり

とっても楽しい旅になりました!
タクシーのおじちゃんや水郷めぐりのおじちゃんも
みんなとっても良い人で
ほっこりしながら旅を満喫することができました。

ちなみに幹事のはずが、
全然幹事らしいことができなかったことは反省しています…

またおいしいものが食べられるように、お仕事頑張ろうと思います!

毎年恒例の新春ハロプロコンサートへ


2019年も始まって早2か月…。
しかし!これを観なければ年が明けない!
ということで、毎年開催している
ハロープロジェクト全員出演のコンサートに行ってきました!

例年1月に開催されているのですが、
今年はなんと3月の開催!しかも岐阜県!
色々と変則的ではありますが、
これを観なければ1年は始まらない!ということで
張り切って、長良川国際会議場へ。

今回のコンサートの目的は和田彩花ちゃん(通称あやちょ)の
最後のハロコンを見届けることでした。
ハロプロは25歳前後でグループを卒業することが定例化しており、
この春に現ハロプロリーダーであるあやちょの卒業が決まっています。
あやちょは10年以上ハロプロに在籍してくれており、
私もかれこれ10年以上は勝手に応援をしていました。
これだけ長い間アイドルをしてくれていたことに心から感謝をしつつ
あやちょがいなくなるとハロプロとアンジュルムが
今までとは別物になってしまうなという寂しさでいっぱいです。

そんな思いのなかコンサートを友人と鑑賞したので、
良い年した大人なのにコンサート中に号泣してしまったり
最近加入した新メンバーのがんばりに胸打たれたりと
感情が忙しかったコンサートでした。

毎年冬ハロを観ると、今年も始まったな!と気合が入ります。
今年もたくさん元気をもらえました。
あやちょの卒業コンサート行けるといいな…。

koresya.jpeg
↑1枚500円。全59種類の中から推しを引き当てるのは至難の業ですが、
どの子が出てもアタリなので楽しい。

アイドルを応援することと高校球児を応援することは似ている


物心がついたときからアイドルが好きでした。
大人になった今も大好きで、人生の支えと言っても過言ではありません。

一方で、アイドルの何が好きなの?と聞かれたときに、
うまく答えられないのが、ちょっとした悩みでもありました。
こんなに大好きなのにわかりやすく良さを伝えられなくて
もやもや~とすることも多々。

そんな中発見した記事がこちらです。

https://r25.jp/article/646583036821372199

この記事を読んだとき、自分の思っていることがズバリ表現されている!
と感動しました。
同時に、自分はこれまで好きなものの魅力を
全然上手に伝えられてなかったんだなと悲しくもなりました…。

どれだけ好きという想いがあっても、相手に伝わらなければ意味がありません。

アイドルに限らず、取材でお世話になった人やもの、お店や町など、
魅力をしっかりと伝えたい!という想いを胸に
今年はより丁寧に、面白く、伝えることを目指したいと思った次第です!

<ことしもがんばるぞー

ついに完成!


1/23にまっぷる家族でおでかけ東海北陸版が発売になりましたー!

わーい!

こちら、まるっと1冊弊社にて担当させていただきました。
個人的には初めての1冊丸ごとの担当だったため
無事本が発売になった今、とても感動しています。

掲載にご協力いただいた施設はもちろんのこと
色んな方々に助けて本を完成させることができました。
本当にありがとうございました。

全国の本屋さんやコンビニで販売していますので
皆さんぜひお手にとってみてくださいね。

odekake01.jpeg
↑表紙も今回からリニューアルしました!東海北陸の名所がユニークなイラストになっています
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード