SUMO

最近、何かと世間をお騒がせ気味なSUMOですが・・・。
先日、オットのお兄さんからのお誘いがあり、大相撲の
地方巡業である、伊勢神宮奉納大相撲を観戦してきました
(義父母、義兄夫婦、義姉(義兄のお嫁さん)両親、義姉
のお姉さん夫婦と大所帯で)。

名古屋場所以外での相撲観戦は初。
本場所はもちろん皆さん本気で戦う場ですが、地方巡業は
エンターテインメント性も重視しているようで。
土俵入りの時に、赤ちゃんを抱っこして登場する力士も
いたり!しかも赤ちゃんも抱かれ心地が良いのか、泣き
もせず、おとなしくされるがまま。お相撲さんに抱っこ
してもらうと、健康で丈夫に育つという言い伝えもある
みたいですしね。

ちなみに会場は、土俵と観客席、控室(テント)が非常に
近い!今回で63回目だったようで、よくご存じのお客さん
は、色紙とサインペンも持参してお目当ての力士が通るの
を待ちわびている様子でした。
力士用の通路が設けられているわけではないため、ふと
振り向くと大きなお相撲さんが普通に歩いていたりする
わけなのです!さすがに横綱など三役が通る時には、付き
人さんが「通してください~!」と声をかけて道を開ける
よう促すわけですが、それでも距離感が近い!!!

伊勢神宮からほど近い、伊勢神宮会館の野外相撲場で行われ
たので、観戦の前後にはおかげ横丁のグルメも堪能できて、
満開(散りかけ?)の桜も堪能でき最高の伊勢プチトリップ
でした(お伊勢さん参りはできなかったのですが・・・)。

春は行楽の季節ですし、次はどこに出かけようか楽しみです♪
今週末の地元のお祭りに、次は藤まつり・・・と近場ばかりを
攻める予定です(笑)
スポンサーサイト

ひと足はやいお花見

あっと言う間に、桜前線が北上どころかゲリラ桜かの
ごとく、あちこちで桜が見頃になっていますね。

週末のお出かけの道中の五条川の桜。
朝は、「まだまだ咲いていないね~」と話していたのに、
夕方、帰って来た頃には5分咲き以上(!?)になっていて、
驚きました。
会社近くの川のほとりの桜も、ほぼ満開かな?(3/26朝現在)

ソメイヨシノも良いのですが、先週末には、ひと足早いお花見を
堪能してきました。
高岳駅2番出口からすぐを左折すると現れる「オオカンザクラ」の
桜並木。濃い色の、カンヒザクラもちらほらと。

二葉館
途中には、文化のみち二葉館があったりして、たくさんの人が
そぞろ歩きをしていました。車道を走る車も、どこかスピードを
緩めている様子。
さくら②
こちらは、市政資料館の桜。
ソメイヨシノは、淡いピンクですが、早咲の桜はピンクが濃いので
青空にも映えていました。
今年はソメイヨシノのお花見は、できるのだろうか・・・?と心配です。

もうすぐ春ですね

3月ですね、春ですね。
少し暖かい日が続いたので、そろそろ春の装いに・・・と思って
薄着をすると、帰りの寒さに泣かされてしまったり曇天だったり
すると日中も寒かったり・・・と服装選びに困る季節ですね。
昨日・今日は、社内でもホッカイロを使って寒さ対策を。。。

今年の春は、珍しく立て続けにスケジュールが入っていて
春を待ちわびています。
(伊勢・犬山・知多半島など行く予定。あくまでも予定。)

犬山城の新しくなったシャチホコもそろそろお披露目かな?
犬山祭り(4月7・8日らしいですよ!)には新しい姿が見られる
ので、楽しみもひとしお。
20180225112839.jpg
まだ工事中の犬山城遠景。ある意味、貴重な姿!?
シャチホコさんがお城そのものを守ってくれた奇跡。

先日もちらっと犬山散策をしたのですが、しばらく行かない間
に新しいお店もできていたりして!
IMG_20180225_203104.jpg
可愛いお店ができていました。わんこの「犬サブレ」を連れ帰りました。
店内のカウンターのタイルに胸きゅんでした。あたたかいドリンクに癒され
ました。(写真がない。。。)

20180225112246.jpg
こちらは、旧磯部家住宅に展示されていた、つるし雛。古いお雛様も多数
鎮座されていましたが、どうも目のある人形(しかもどこか知らないお宅の)
は直視できません。。。

ヒザ神、雪と戯れる

ピョンチャンオリンピック、盛り上がっていますね~。
今日は女子フィギュアのショートプログラムだったようですね。
帰ってからテレビを観るのが楽しみです。
「オリンピック」は25日で閉会式らしいですね。早いです。
世界で活躍する選手は、若いのに受け答えも一流だな、とテレビ
を見ながら感心するあたり、年を感じます・・・。

今年は、大雪に見舞われることが多いのですが、時として脅威でも
あり、スノースポーツや雪遊び、絶景など、エンターテインメント
を提供してくれるものでもある雪。
今年もなんとか雪山へ行くことができました。
昨シーズンも一度とても良い雪に恵まれましたが、今年は近場でも
良い雪でした!

1518266737822.jpg
貸切のプライベートゲレンデです(嘘、でも私以外、誰も写ってない)。
写真は昼前の雲が多くなった頃、だったかな?朝イチは、向かい側の
山がキレイに見えていましたがテンションが上がり過ぎてて写真を
撮り忘れました。(ウェア等の道具は2~3年落ち。いまどきは、もう少し
シルエットが細くて上着の丈が長いウェアが流行りっぽい。渡辺調べ)

雪が悪かったら、レストハウスで読書でもしようかな~♪と思って本も
持参していましたが、新雪&強く圧雪されていないベストコンディション
だったので、迷わず滑りました。
転んでも楽しい!(転ぶ回数が多いから・・・残念ながら運動神経悪い
部類に所属するようで、オット曰く、ヒザ神らしいです・・・)
雪に喜ぶ子どもの気分で雪山を楽しみました。が、最後の1本で足に力
が入らなくなったのでしょうか。お尻から転んだはずなのに、勢い余って
お尻でワンバウンド、半回転し、まさかのお腹で着地し、お腹で全体重を
支えることに。。。おかげで帰り道からお腹が変な痛さに襲われました。。。
お尻は(人工物と自前の)プロテクターで守られているから転んでも
そんなに痛くはないけど、お腹は想定外。。。たとえるなら、水泳の飛び込み
で失敗した時の感覚です。

痛い思いにも懲りず、あと一回くらい行けると良いのですが、天候と運転手
(失礼です)の仕事の都合次第。

日曜深夜のサイレン

最近、ニュースを見るたび、交通事故や火事の多さに辟易して
しまいます。
それに加えて、福井の豪雪や台湾の地震。。。被害に遭われた方
にはお見舞い申し上げます。
いまどきは何が起こるか分からないですね。
一寸先は闇です。
地震雷火事大山嵐です。

今週の幕開けは、深夜のサイレンでした。

そろそろ寝ようかと布団にもぐりこんだものの、なんとなく眠りに
つけないでいたら、家から徒歩10~15分ほどにある消防署から
出動したと思しき数台の消防車のサイレンがしばらく続き、その後、
消防署から今まで聞いたことのない警笛のような音が流れました。

心がざわつき、しばらく耳と鼻に神経を集中させていましたが・・・
気付いたら寝ていました。。。
(火事だと異常な臭いがするので野生の本性で鼻にも意識が。。。)
寝落ちしたものの潜在意識では気になっていたらしく、数時間おき
に覚醒し、枕元のスマホで時間を確認する始末。。。
オット君も同じだったようで、日曜でせっかく少し早めに就寝した
はずなのに、いまいち疲れが取れずに一週間をスタートするはめに
なりました。

翌朝、ニュースで流れるのでは?と地元局の朝の情報番組を見て
いたものの、一向に流れず「きっと死者・けが人がいなかった」と
勝手に思い込んでいますが、火事は怖いですね。

コンセントの埃やガスコンロ周りの油、ストーブの近くに燃えやすい
ものを置くなど少しの事が危険を招くと言いますので、身の周りを
整えて過ごしたいと思います。(あ、家にストーブないんだった!)
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード