オラわくわくすっぞ

立て続けに、俳優さんのインタビューを
させていただくお仕事がありました。
最近なかなか予定が合わず、
インタビュー系のお仕事はご無沙汰でした。
ので、ありがたく行ってきました。


インタビューの事前準備って
人それぞれかける時間が違うと思いますし、
テーマや対象によっても違います。
どんなに忙しくてもやっておきたいのは
過去の作品にふれること。
俳優さんや監督さんのインタビューが多いので。


以前も、映画監督の取材前に
ひどく緊張して過去作品を見まくったことがありました。
緊張に反して、作品を見るのはとても楽しかったです。
今回もプレッシャーを感じる取材だったのですが、
事前準備はなかなか楽しい時間でした。
準備はすればするほど安心なのですが
他の仕事もあるのでそこまで多くの時間をつかえません。
と言いながらも、今回もミッションがあったので、
受験生さながら勉強しました。
そういえば山本昌さんの時もそうでした。


インタビューのお仕事は何度経験しても、
やはり初めて会う人なので緊張はつきもの。
正直言うとこわいんです。
こわいけど、やめられない。

「オラわくわくすっぞ~」

まさに悟空の心理状態なんですよ。
わかります?

思えば部活の試合とか大学受験とか、
海外のホームステイとかインド旅行とか
そーゆー時も似たような心理状態だったな。
こわいけどやりたい。
こわいけど行きたい。
こわいけどその山を越えてみたい!みたいな。


いわゆる挑戦ってやつでしょうか。
まだまだやめたくないですね、挑戦。
スポンサーサイト

余裕を作る

もう2月です。ほんとに早い。
豆はまきましたか?

そろそろ今年やることを決めようかな、と。
・海外旅行(ロシアのキジ島希望)
・引っ越し
このどちらかひとつは実行したい。
できれば両方。。。
しかしこれ実は両方ともここ数年言い続けています。
どっちもけっこうお金がかかるし
まとまった時間も必要なので
計画的に進めなければ実行できるはずありません。

目の前のことにのめり込むばかりでなく、
先のことを考えられる大人にならなくては。

しかし、
旅行だの引っ越しだの言いながらも
最近気になることが。

父親が転倒して鎖骨を骨折し、入院しているらしいのです。
母親から連絡があったのは数日経ってから。
「すぐ連絡してもどうにもならんし、
あんた仕事も忙しいやろうと思ってね」と。
さらに「頼れる人が近くにいないから大変」と。
この言葉は、ずしーんときた。
もう70近い両親の二人暮らしは確かに不安がつきまとう。
電話をもらっても、遠く離れた九州に
すぐに駆けつけることもできないし、
何度も往復する余裕だってない。
親孝行だっていつまでたってもできてないし
なんだか反省した。すごく反省しました。

ちゃんと考えなきゃいけない。兄弟とも。
親のことを兄弟と話し合うような
年頃になってきたんだなと実感しました。

先のことを考えられる大人にならなくては。
つまりは、時間にもお金にも心にも余裕を作る。
これが今年の目標。

八方塞がりの一年

2018年は八方塞がりの厄年…
だそうです、私。

そんな厄年があるんですね。
親が厄祓いをしたほうがいいと言うもので
初詣の際に地元の神社に行ったのですが
なかなかタイミングが合わず
結局あとから親が代理で行ってくれたそう。
お守りやお札などが
実家から送られてきました。
ありがたいことです。

なんせ、八方塞がりだからか
厄祓いに行くことすらままならないわけで。

そういえば、今年に入ってから
目の前の仕事を進めることで精一杯。
確かに追い込まれてるぞ、私。
これが八方塞がりというやつなのか!?

そんなこんなで未だに今年の目標も
掲げられてないんです。
八方塞がり、早く脱出したいけど
まさか一年間も続くなんて。
今年はケガや病気をしないように
大人しくしてようかな。
厄年って、こういう心構えが大切だったり
するのでしょうね、きっと。

あれもこれもしたいけれど
ケガ、病気、ストレス、衝突などに気をつけて
健康に一年を過ごしたいと思います。
いまの忙しさのピークを抜け出せたら
また落ち着いて目標でも作りたいです。


まずは今月乗り切るのが当面の目標!


fc2blog_20180123035855b00.jpg
▲七草がゆで無病息災!

fc2blog_20180123035932bd3.jpg
▲ついでに升酒でおめでたく!

今年も仕事したーっ!

もう年末ですね。

エディマートは大掃除を終え、
納会でお寿司をいただきまして
明日より年末年始のお休みに入ります。

今年も仕事したなーって思う年でした。
ありがたいことです。
皆さんはどんな年でしたか?
そして来年はどんな年にしたいですか?

私はやっぱり、来年も仕事を…。
終わった時に涙が出るような仕事を、
終わったねーと言いながら美味しいお酒が
飲めるような仕事をしたいです。

校閲の仕事を扱ったドラマや漫画などで、
責められることはあっても
褒められることはない、という言葉が出てきます。
校閲ほどではないかもしれませんが
編集の仕事でもそれは感じます。
そりゃあ全くないわけではないですが
やはり裏方の仕事というのは
そーゆうものかなと思います。

どんなに苦労をして緻密な作業をして
間違いのない本や記事を作ったとしても
それは当たり前のこと。
まあ、求められることができて当たり前、
できなければ責められる、ってのは
どんな仕事にも共通することですね。

でも、自分の苦労をたとえ誰にも
褒めてもらえなかったとしても、
自分に仕事を任せてもらえて
それに対してお給料がもらえ、
自分が携わった本や記事が世に出て、
誰かの役に立っている。
その事実だけで、
自分の仕事を認めることができる気がします。

もちろん、まだまだ未熟な部分もありますので
もっと努力しなければなりません。
来年も自分を信じて、そして人を信じて
前へ進んでいこうと思います。
戌年らしく、真面目で頑固に
しっかり吠えながら。


さて、エディマートの来年の仕事始めは
1/4(木)からです。
皆さま、今年も大変お世話になりました。
お身体に気をつけて
良い年をお迎えくださいませ。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

TOKYOモスク





東京に行ってきました。
いつ行ったっけ?と思い起こせば
もう一ヶ月前のことでした。
もう今年もあっという間。



そう、東京に行ってきまして、
美しいモスクを見学しました。



もう、すっかりトルコに行った気分です。
東京にモスクがあるなんて知りませんでしたが
リサーチ力バツグンの友人により
出会うことができまして
2泊3日の東京観光で一番テンション上がりました。

すべてトルコから持ってきた石なとで
作られてるそうです。
現在モスクがあるのは
ここ東京の代々木上原と神戸の2か所だけで
以前は名古屋にもあったのだとか!

なかなか本物のトルコには行けないので
気分だけでもトルコにふれられて
すごくステキな時間を過ごせました。
東京に行く方には
ぜひオススメしたい場所です!

でも来年こそはどこか海外へ。
これ毎年言ってる気がする。。。


プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード