まだまだ酒ブーム

前にも書きましたが
引き続きお酒を飲むのにハマってます。
一切家でお酒を飲まなかった私が。
それもたくのみです。

最近とくに好きなのが
こちら!


インドの青鬼です。
IPAって聞いたことある人も多いと思いますが
インディア・ペールエールのこと。
植民地のインドで暮らす英国人のために作られ
長く過酷な航海で劣化しないように
通常より多くのホップを加えてあるので
とにかく苦い!という個性派ビール。
IPAってほんとに苦いので
私は大体避けることが多いのですが
インドの青鬼は例外。苦いけど美味い!
そしてパッケージが可愛いのもいい。


また、たくのみでは
ただ飲むだけではない楽しみも。
こちらは…


スパークリング日本酒に
アイスの実を入れたもの。
これからの熱い季節にはおすすめです。
甘いお酒が好きな人にもぜひ。 


そして、男梅サワーはご存知ですか?
こちら、駄菓子との相性バツグンです。
(たくのみ。という漫画の受け売り)


これ、美味しい飲み方があるんです。
グラスのフチに塩を付け、
お酒を注ぎ、梅干しを落とします。
その名も「梅塩固め」!
お酒がまあまあ甘いので
しょっぱ甘いがくせになります。
しかも駄菓子がとまらなくなります。
お酒、お菓子、お酒、お菓子のループです。
ご注意を。


そんなこんなで
なんだかお酒を飲む量が増えました。
大丈夫かな、私。。。
スポンサーサイト

チマチョゴってきました


アニョハセヨー!
チマチョゴライター兼カメラマンです。

IMG_7313_convert_20170530220722.jpg

ウソです。冗談です。
いや、わりとホントです。
3泊4日の韓国取材旅行に行ってきました。
その時の様子です。

最近は韓服(いわゆるチマチョゴリ)を着て
街を散策するのが韓国で流行っているそうで
実際に体験してきました。
でも取材もしなければならないので
ステキな韓服を身に付けながらも
一眼レフとノートとペンが手放せません。

DSC_8942_convert_20170530220834.jpg
このように!
一緒にまわっている
取材陣の方たちもみーんなチマチョゴリ。


ソウルにある観光名所、
景福宮(キョンボックン)にもこんなに
韓服を着た人たちでいっぱい。
DSC_9042_convert_20170530221028.jpg

どうやら韓服を着てくると
入場料が無料になるんだそうです。
近くには韓服レンタルの店がたくさん。
おかげであちこちにチマチョゴリさんたちが
うじゃうじゃ。コスプレイベントみたい。

DSC_9084_convert_20170530220915.jpg
横断歩道を渡るチマチョゴリさんたち。

DSC_8965_convert_20170530220812.jpg
若い女性に特に大人気とみられるのが
このパステルカラーのチマチョゴリ。
キキララみたい。まるでプリンセス。
ミニ丈のチマチョゴリさんも見かけました。
日本の着物や浴衣と似たようなもんですね。

このチマチョゴリ、
すっごく種類があって選ぶのも楽しいです。
伝統的なデザインと最近人気の新しいデザインとあって
いろいろ着てみたくなります。


今回のソウル旅取材で
特に印象に残った出来事でした。

韓国に訪れるのは4回目。
すべて取材です。ありがたいことです。
今回もまた盛りだくさんな内容でしたが
その魅力がしっかり伝えられるよう
がんばって記事にしたいと思います!



ガチャ

これまでにいくつかの媒体で
ご紹介させていただいている
多治見市モザイクタイルミュージアムに
やっと訪れることができました。


モザイクタイルでできた絵が
展示されていました。

モザイクタイルって
ちっちゃくてかわいくて好きです。

 
ここは特に人気のある蜘蛛の巣?
のようなアート作品があり
空から降り注ぐ太陽の光でキラキラしてました。

モザイクタイルミュージアムといえば
ユニークな外観が特徴的。
近所に突如こんな建物が現れたら
ソワソワしちゃいます。


ん?あんまり見えない?


見えそうで見えない、ですね。


モザイクタイルでできた水飲み場も
かわいいです。

一番のお気に入りはこちら。


これもタイルです。いい色。
あ!あいつがいませんね!

そろそろお気づきの人も
いるでしょうか?あいつの存在に。


じゃーん!
なんと艶かしいポーズ。

この子、知ってますか?
私、実は若冲のガチャを見つけて
テンション上がってやってみたのです。
去年がちょうど生誕300年だった若冲。
若冲が描いた動物が
なんとフィギュアになってガチャに登場するとは!

でも、見たことのない動物が出てきたんです。
どうやらいきなりシークレットを
引いてしまったようで
これは「長沢芦雪の犬」だそうです。
長沢芦雪は若冲とともに
奇想の画家、と呼ばれた一人。

そんなことより、「犬」??
全然犬に見えないですが…
しかし、なんとも言えない可愛らしさ。
なんだよこの足。


肝心の若冲のフィギュアは
となりの象です。

全種類集めたいので
もし若冲のガチャ見つけた方いましたら
SUZAKIまでご一報を。


※念のため、
モザイクタイルミュージアムに
若冲も芦雪も関係ありませんので
フィギュアは置いてません。
私の私物を持ち込んで撮影会をしたただけです。
紛らわしくて申し訳ございません。
ガチャは熱田のイオンで発見しました。
気になる方はぜひ。


めくるめくお酒の世界

いよいよ5月。
GWですね~。
オープンエアでお酒を飲むのに
気持ちのいい季節の到来です。

最近お酒をたらふく飲んでみたいという
欲求が芽生えています。

というのも、私の好きな作家、森見さんの
「夜は短し歩けよ乙女」がなんと映画化され、
映画を観て小説を再読したら
私も黒髪の乙女のように
めくるめく大人の世界を飲み歩きたくなったのです。
初めて作品を読んだ時には
京都の先斗町や木屋町の夜を歩いて
作中に登場する“月面歩行”というバーを探して空想したり、
下鴨神社や吉田神社に行ったり、
京大前の進々堂で珈琲を飲んだり、だいぶ作品に浸りました。
でも、大人になった私は今
この乙女のようにたらふく飲み歩きたいという気持ちが芽生えたのです。
(作中の乙女、とにかく素晴らしい飲みっぷりなのです!)

そして、最近私がハマっているのが
「マンガワン」という漫画が読めるスマホアプリ。
「たくのみ。」という漫画が面白いんです!
シェアハウスで女の子4人が集まって
ほのぼのとお酒を飲むコメディ漫画で
これといって大きな盛り上がりはないですが
毎回、実際のお酒が登場して
美味しい飲み方を教えてくれたり
うんちくを聞かせてくれるので
今度飲んでみようっていう気持ちになります。
何より出てくる女の子たちが
ほんとにみんな美味しそうに飲む!
つい、いろんなお酒を試してみたくなります。

おかげで、たまに
コンビニでお酒を買って帰るようになりました。
今まで家では一切飲まなかったのに。
わりと楽しいものですね。
どこかでお酒のうんちく披露できるように
勉強しておきます。「たくのみ。」で。



FullSizeRender4_convert_20170501214547.jpgFullSizeRender5_convert_20170501214616.jpg
FullSizeRender3_convert_20170501214640.jpgIMG_6722_convert_20170501214659.jpg

いろいろ飲んでます!という
アピールをしようと思ったら
ほとんどビールでした…そういう季節です!





名古屋!

名古屋を愛してやまないあなたにも

名古屋のことはわりと知っているあなたにも

名古屋に来たことがないあなたにも

名古屋って何があるの?というあなたにも!

みなさまにおすすめの本ができあがりました。
4月14日より発売されております。
昭文社発行『まっぷる名古屋'18』です。
まるごと1冊の制作を担当しました。

じゃーーーーん!!
IMG_6741_convert_20170418111822.jpg

今回は4月にオープンしたばかりの
レゴランド・ジャパンをたっぷり紹介した
別冊付録付きですよ。
さらに名駅の新ビルを特集した別冊付録も付いて
旬ネタもりだくさんの本になりました。

本誌では、昨年に引き続き、
人気急上昇中のBOYS AND MENの皆さんが
なごやめし特集でナビゲート!
なごやめしの魅力を語ってもらいました。

栄特集ではSKE48のメンバーが登場。
かわいく誌面を飾ってくれています♪

もちろん名古屋城ページでは
名古屋おもてなし武将隊の方々に
名古屋城を案内していただいています。
初めて信長様に出ていただき光栄です。
撮影後にカメラマンさん、ライターさんとともに
記念撮影もパチリ。
IMG_5761_convert_20170418113531.jpg

こうして無事に本ができあがったのも
多くの皆さまにご協力いただけたからこそ。
今回の制作で関わっていただいたすべての皆さまに
心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
そしてこれからこの本と出会っていただく読者の皆さま、
どうぞよろしくお願いします!

ページをめくると、いろいろと記憶がよみがえります。
とても思い出深い1冊になりました。

書店やコンビニなどで見かけた際には
ぜひお手に取っていただけると
とてもとても嬉しく思います。



プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード