FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年が経ちエディマグへ

ogp.png

みなさんこんにちは。エディマート鬼頭です。
今日は大切なお知らせがあります。

2008年8月から社員がリレー形式でつないできた
エディマートブログ「no matter what」ですが、
本日で更新をお休みすることになりました。

会社のオフィシャルHPの運用がままならいなか、
個性の発信を狙ってスタートしました。
ふだんは、クライアントからオーダーされた文章を書くことばかりですが、
ブログという私的発信は刺激になり、
エディマートのキャラクターを伝えるツールとなりました。
また、社員同士のプライベートを知るきっかけになり、
親密度が増す役割も果たしたと思います。

2019年5月30日より、エディマートのオウンドメディア
エディマグ」が立ち上がりました。
こちらは、当社の編集・制作ノウハウを社員自身の文章で発信するものですが、
それぞれの個性をふまえた記事執筆を心がけているため、
ブログに期待していた役割もこちらで果たせるのではないかと考えています。

もっとも、社員からは
「こちらのブログ、せっかくなので社長の個人ブログにしては?」とも
言われていますので、
気が向いたらこちらでも引き続き発信させていただければと思っています。

もし、ブログご愛読者がいらっしゃったら、本当にありがとうございました。
今後とも「エディマグ」、またこちらの不定期更新ブログもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

長年おたくをしているからこそ

私は物心ついたときからアイドルオタクでした。
高校1年生のとき、初めて一人で東京にライブを見に行って以来、
大好きなアイドルのためであれば、日本全国どこにでも遠征する生活を10年以上続けています。
ちなみに現在も継続中です。

これだけ遠征をしていると、
お得な遠征プランだったり、使うべき移動手段だったりは
ある程度知識として身についていて、
これが意外と日常でも役に立つことが多いです。

例えば、
「新幹線のB席は意外とお得」
B席は両隣を人に挟まれ、利点がなにもないと思われがちですが、
実は座席の幅がほかの席よりも広めなので、ゆったり座ることができるのです。


「新幹線の自由席は2号車がオススメ」
名古屋から東京や大阪に行く場合、のぞみですと1~3号車が自由席になります。
その中でも2号車はほかの号車に比べて座席数が多いので、座れる可能性が高いのです!
もっと言うと、下りエスカレーターから遠い方の出入り口に並ぶと、
降車する人が少なくてスムーズに乗車ができます。


「県営小牧空港を有効活用する」
名古屋って、おたくをするのにとっても便利な町なんですよね。
新幹線の駅があって、空港が二つあって。
特に小牧空港は新幹線じゃ行きにくいなーという地方に発着しているのでめちゃくちゃ便利です。
九州や北陸に行くときは必ずと言っていいほどお世話になっております。
福岡にも飛行機なら1時間半で行けちゃいますよ~~


などなど。おたくをしていると色々勉強になります。
長年おたくをして得た知識を有効に活用して、
今後も楽しいおたくライフを過ごしたいものです。

束の間のほっこりタイム

時短勤務を始めておおよそ2ヶ月。
生活スタイルが少しずつルーティン化してきましたが、
スムーズに行く日ばかりじゃありません。

こどもが泣いて「きょうはほいくえんいかない」はしょっちゅう、
おもらしする日もあるし、ご飯はいやだパンがいい、
歯磨きはしない、いまから電車ごっこする、
今日は長袖がいいから替える、しまじろうが見たい…
拒否すればさらにヒートアップしかねないので、要求を受け入れていかねばいけません。
おだてて、ボヤのうちに火消しに回ります。

毎日慌ただしく、こちらもイライラが止まらないのですが、
先日、化粧をしてるときにふと鏡を見ると、背後には娘の姿。

「いつも、ちゅるちゅる貸してくれてありがとうね!」

ちゅるちゅるとは、ふだん寝るときの必須アイテムである、私の下着のこと。

なぜ今言うねん、のタイミングではありましたが、
普段は恥ずかしがり屋の娘から突然の感謝のことばに、
ほっこりしたのでした。




しかし次の瞬間、息子が盛大なおもらしで
即、イライラモードに戻ってしまう。


これが日常です。

忘れ物

最近、忘れ物、落し物が多いです。

今までは、ついうっかりー!
みたいなことはあったのですが、最近は怪奇現象ばりに忘れ物と落し物をしてしまいます。

その中でも印象的だったのが、
財布とネックレス。

財布は家に帰ってから出して
忘れずにしまおうと思ってたのですが、
そのまま寝てしまって次の日は見事に忘れました。

お昼ご飯はお金を借り、夜ご飯は財布を忘れたことを忘れて食事に誘うという失態。

別の日にも財布は持ってたんですが、お昼に持っていくのを忘れる…。
よく行くお店だったので、財布を忘れたことを伝え急いで会社に戻り財布を取りに行きました。

ネックレスは朝家を出る前に着けたのは覚えていたのですが、会社を出る頃には何故か消えていました。
微かな記憶ですが、会社に着いた時にはなかったような気がするのですが、一日それに気づかず。

元々おっちょこちょいではあるのですが、ここ最近は自分でも呆れるくらいのど忘れっぷりです。

幸い、仕事ではちゃんと1日のTO DOリストを作って進めているので、今のところ仕事で忘れ物はありません。

TO DOリストはこれからも続けると、最近の忘れ物っぷりから心に決めました。

in京都


行ってきました、京都に。結婚式で。

29歳の年は結婚ラッシュ真っ只中で、
2ヶ月に1回のペースで出席しています。

この度の京都は和装が映える素敵な式。
フラワーシャワーも“折り鶴シャワー”でやんごとない雰囲気です。

sasa.jpg

友達の結婚式は同窓会のような楽しみもあるので、
いつも心待ちにしています。
でも今回で、ラッシュはひと段落。

飲み週間

今週はお酒を飲むイベントだらけで
改めて思い返してみると
なんと火曜以外は毎晩飲んでいました!
どおりで胃がやられていると思った。。。

毎日晩酌される方からすると普通のことかもですが、
私は毎日飲む習慣がないので
体がびっくりしていることでしょう。
それでも二日酔いしない自分の体がありがたい。

どれもお仕事関係の飲みイベントばかりで、
社内外問わず「いろんな人と話したなー!」という
にぎやかな1週間でした。
が、外出が多かった分、今週は仕事が思うように捗らず、、、
来週は社内仕事に集中したいと思います!


IMG_3042.jpg

こちらの写真は、東海ウォーカー「ごほうびLife」企画の美食イベントに参加した時の1枚。
オーストラリアのワイナリー「ヤルンバ」のワインと、
「ワインビストロ Hamasho」さんの料理とのペアリングを楽しんできました。
さらに、ワイングラスの老舗・リーデルの方から、
ワイングラスとプラカップでの味の違いや、
なぜワイングラスは卵形がいいのか、舌へのワインの流れ方など、
実践を交えてわかりやすく教えてもらえ、とても勉強になりました。


外に出る、街を見る、書店に行く、人と会う、人と話す、人の話を聞く。
一人で机の前で考えているよりはるかに情報が入るし、刺激にもなる。
さらに言うと、大人同士の交流は大体お酒が
会話をスムーズにしてくれたりするので、私はそういう意味でも
お酒が好きだし、飲まないにしろ飲みの席っていいな、と思います。

なので、今週はちょっと多すぎたけど
これからも定期的に、書を捨て、町へ出よう。飲み会にも出よう。


ホタルのスケール

初めてホタルを見ました。
ヒメボタルです。

名古屋市天白区生涯学習センターのイベントに
応募したところ当選。
息子と2人で参加しました。
「ヒメボタルの観察会」

よく聞くゲンジボタルは川辺に生息していますが、
ヒメボタルは森の中。
松竹梅それぞれの木々を好み、
その周辺を飛び回っていたり、
地面にじっとしていたりするそうです。

飛び回っているのがオス。
おしりを光らせながら、メスを探しています。
地面にじっとしているのがメス。
おしりを光らせながら、オスが寄ってくるのを待ちます。

その様子を見られるというわけです。
行ってきたのは近所の緑地公園。
自宅から歩いて行ける距離でした。

講師の方と参加者約20人で出発。
「見られないこともありますからね!」と
講師の釘刺しもなんのその。
公園に入ってすぐの散策路で発見!
メスが一匹。
優しく光っていました。

その後は、森の中でもたくさん発見!
飛び回っているオスも見られました。

こんな近所で、
身近にホタルを見られるなんて、嬉しいですね。
もちろん息子は大興奮!
私も初めて見たのでテンションあがりました。
ささやかな小さな光を観察する、
ささやかな体験でしたが、
貴重な体験でした。

ちなみに…と思い、
妻にホタルを見たことがあるか聞いてみると、
「あるよー。大学のときにオーストラリアで!」

なにそのスケール。

近づく別れ

中型二輪免許を取得して20年が経った。
仕事を独立したての頃は、
フットワークを軽くするためバイク稼働が多かったが、
最近は年に数えるぐらいしか乗らなくなってしまった。

中古で買ったSR400。
買った時点ですでに古い車体だったが、
私と一緒に過ごし、そこからさらに20年が経った。
先日引っぱり出したら、エンジンはすぐにかかったが、
乗っているうちにクラッチの切れが悪くなり、
ついにはシフトペダルではニュートラルに入らなくなってしまった。

古いバイクなので、これまでも故障やトラブルはいろいろあった。
直し直しここまできた。
ただ今回は、なんとなく今までとは違う感じがする。
ずっとこの一台に乗っているから分かる。
「お別れ」が近づいている気がするのだ。

SR400はスタンダードな車種であるが、
私のSRは古いからか、
街中で同じデザインのものと出会ったことがない。
だから、乗れるならずっと乗っていたいのだが。

おそらく今の生活だと、SRを廃車にしたら、
そのままバイクとは疎遠になってしまうだろう。
実際、今も疎遠ではあるのだが、たまに引っぱり出して乗ると、
“やっぱりバイクっていい”と毎回思う。

だから廃車にする前に、次の一台を買ってしまいたい。
無理かな?無理だよね。
中古で良いので、単気筒でドコドコ音をかなでるやつ。
ボバーカスタムっていうのも気になる。
ということで、メルカリやヤフオクを見る日々は続く…。

8D894971-9CF2-44E6-B252-B7B42CAD1863.jpg
[↑]腐れ縁というか、写真を見るとやっぱりコレが一番

プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。