ジンジャエール日和

ジメッとする梅雨の時期。

普段はあまり炭酸は好みませんが
ここ最近はやっぱり
蒸し暑いなー、シュワッとしたいなー、
って気分になることが多いです。

なので、いま一番何が飲みたいかというと
ジンジャエール!
それも、今年大須にオープンした
ジンジャエール専門店に行きたい。

めちゃくちゃオシャレなのに
居心地もいいというステキ空間なんです。
残念ながらまだ一回しか行けてない。

不動産のニッショーが運営する
アンテナショップだそうですよ。




オリジナルジンジャエール。
店内にはガイコツさんもいらっしゃいました。


梅雨もですが、梅雨が明けてからも
ジンジャエール日和が続きそうです。
スポンサーサイト

なんか違う…

自分だけの暮らしを始めて、もうすぐ1ヵ月。
え!? 1ヵ月??というくらいにあっという間。
今、それに気づいて驚いています。
準備が整っておらず、とりあえず引っ越してから…、
だったので、ばたばたした生活が続いていたせいかも。

一人暮らしだったら、
自由にずーっとDVD見たり、
好きな雑誌や映画のパンフレットを
日がな一日見て過ごしたり、
思いっきり自由に過ごせるな~。
なんて楽しみにしていたのですが、
今のところ一日もそんな日がありません!
なんだかとてもやることが多いのです…。

食品の買い物、日用品の買い物、
掃除、洗濯、ちょこっと料理、
足りない家具や生活用品の下見、
実家に親の様子を見に行く などなど。

これまで親に助けてもらっていたこと、
多かったのだなぁと実感。
そして、編集者の仕事と家事の両立は、
なかなかに難しい!と痛感。
退勤後にはスーパーが閉まる、
帰って調理すると、もうこんな時間!?という時間帯。
夕ご飯食べるより寝てください、って状態ですね。

今後の目標は、
料理の修業を積んで、食生活の充実!
作り置きやスピード料理を身に着けたい。
そのために購入した料理本をしたのですが、
今のところ読む時間がない…。
という日々なので、いつのことになるやら、、ですが、
あきらめずに心がけておきたいと思います。


いたれりつくせり

保育園が手厚い。
息子の通う保育園が、非常に手厚いのです。

認可外では当てはまることが多くあるかもしれませんが、
認可の保育園で珍しいのでは?ということがよくあります。

まずは、読み書きと習字。
ひらがなの読み書きは一通り教えてくれます。
週一で練習ドリルのようなワークをこなすのです。
さらには、習字です。
習字まで教えてくれます。
毎回、半紙に2文字だけ書きます。
こないだは「へり」。
息子いわく「ヘリコプターの“へり”だよ!」とのこと。
なんだそれ。

つづいて、習い事。
体操教室や学研教室が保育園の教室を間借りして、
それぞれ教えてくれます。
もちろん普通にお金はかかりますが、
送り迎えをせずに、保育時間にやってくれるので
とても便利で助かります。

ここで余談ですが、
年長だけ遠方への遠足があるのですが、
その日は年長が弁当となるため他の園児は給食なしとなります。
なんだそれ。
弁当を用意せねばなりません。
今年息子は年長となりましたが、それはそれで弁当です。

最後に、英語。
週一で英語の先生を迎えて、英語のレッスン。
息子は簡単な単語を覚えて、とても得意げです。
「ヤーエルカム」「サンキュー」「ソバア」。
そばあ?

こんなに手厚いため、この保育園は人気だそうです。
保育園なのに、認可なのに、幼稚園のように見てくれるから。
そして来週には、
隣接するお寺が相撲部屋の宿舎になります。
幕下の力士たちが毎年、
年長さんと、ぶつかり稽古をしてくれます。
手厚い。どすこい。

父の日

でしたね。昨日は。

パパパパ言っていた息子は高校1年生、
パパパパ言っていた娘は小学3年生になり、
パパパパ言われる機会は減ってきました。

部活が休みだった息子は、
朝から爆音でフェンダーをかき鳴らしています。

娘は嫁さんと公園の草むしりへ。
こんな感じで終わっていくのかなぁと思っていたら、
娘から久しぶりに「レゴで遊ぼう」と誘われます。
2時間ばかりレゴにつきあったら、
さらに娘から「秘密基地に行こう」と提案が。
秘密基地とは、近所にあるボードゲームで遊べるカフェ。
ふたりでサイクリングしているときに見つけた、
ママにもお兄にも内緒の場所。
自転車でかけつけ、
昼からビールを飲みながら、ボードゲームに興じました。

どうやら娘は、父の日だからと
パパに付き合ってくれていたようです。
本当は友達と遊びたかったところを、
我慢して、パパと遊んであげた娘。
さらに夜になると、手紙を添えたワインをくれました。
自分の世界ができつつある娘ですが、
昨日はたくさん、
パパパパ言ってくれたような気がします。


IMG_aaa6274.jpg
[↑]こちらが秘密基地。古いゲームがたくさんあります

IMG_aaa6276.jpg
[↑]ワインと手紙。
  「いつもいろいろやってくれてありがとう」というバクッとした感謝(笑)


ワイングラスを傾けていると、
息子が久々に「父さん」と呼びかけてきました。

こちらもサプライズかなと振り返ると、
「録画した水曜日のダウンタウン観たいんだけど」と
テレビのチャンネルを替えられました。


じぶん、アゲてこう。

デパートの化粧品売り場が苦手な上、
「最低限やればいいでしょ〜」なんて
思って適当に済ませていたメイク。
下地兼日焼け止めを塗って、ファンデーション伸ばしてパウダーをはたき、アイブロウを引いたらはい終わり、という日ありました。

でも、デパートのコスメ売り場が大好き、
という人のきらきらした表情や、
SNSで自分のためにメイクしてる人を見て
魅力的だな、楽しそうだなあと思うようになりました。

急に高額なパレットを買うのは無理でも、
まずは足を踏み入れてみようかな、
と思ってデパートのコスメ売り場に行ってみました。
はじめてのタッチアップで、
今まで適当に選んでたファンデーションの
色が濃すぎることが判明(!)
私は数千円を出して肌をわざわざくすませていたのか、、。
明るめの色を塗ってもらうと顔が明るくなって、こんなに違うんだ〜!と、またびっくり。
まんまとお買い上げしました。

自分のパーソナルカラーが
似合う色のヒントになっていいですね。
私はおそらくイエローベースのオータム。
カーキやベージュを着ることが多いのですが、
服を選ぶみたいにシャドウやリップを選べばいいんだ、と目からウロコでした。
正直だれが買うんだろ〜、と思ってたブラウン系のリップ、試してみたらちゃんと似合った。分かっていなかったのは私だった。。

ドラッグストアで500円のシャドウを買うかどうかで
すごく悩んだりしてるんだけど、
それもまた楽しい悩みです。

自分のためにやる、というのがだいじ!ですね。

癒しのかたまり

以前、ブログでも紹介したんですが、うちには猫が二匹います。
そのうちのそらくん(キジトラ)は、すごーーーーーく空気が読める子です。
外出するとき、割と時間に余裕があるときだけ、行っちゃダメアピールをするんです。
(玄関の邪魔になるところで、行く手を阻みます。可愛いです)
でも、本当に急いでいるときは、そのアピールを絶対にしないんです。
猫にも人間の感情が伝わっているんだろうなと毎回感心します。

ちなみにもう一匹のりく(白黒)は、超絶マイペースなので、感情が伝わっているな、と感じることは全然ありません…

猫も人間同様、色んな性格の子がいますが、
二匹ともいつも癒しを与えてくれていることだけは間違いないです。

やっぱり・・・おばばか

ひと月近く前のことですが。。。
姪っ子の運動会があったので、応援に行ってきました。
今年から小学2年生になった姪っ子。
去年の運動会は小学校も保育園も応援に行っておらず、久々の
観戦でした。
田舎の学校なので、超~少人数!
運動場を囲むように、キャンプ用タープで各家庭の応援席が作られ
ていました。見たところ、熾烈な場所取り合戦はないように見受けられ
ました。平和だ・・・。

プログラムを見て驚いたのが、全校児童リレーという競技があったこと。
私の在学時代(えーと、何年前かなぁ?)には、まだ児童数が今ほどは
少なくなかったので、選抜された選手でリレーは走ったような記憶がある
のですが、運動が苦手な子も、足が速い子も全員参加。
何チームかに分けられているので、チーム全体でのバランスはおそらく
先生側で考慮してくれているかと思われますが。。。
学年ごとに順番が回ってくるシステムのようで、高学年に進むにつれて、
バトンタッチが上手になっていて、姪っ子の学年は落とさないように慎重に
ゆっくり手渡ししている印象でした。
叔母バカで本当にすいません。姪っ子の走りは素晴らしいもので、
一位で受け取ったバトンをそのままの順位を守り、次に繋いでいました。

保育園の運動会を観戦した時は、成長ぶりに目頭が熱くなりましたが、
大きくなった姪っ子の姿には目を細めるばかりでした。
人数が少ないからか、何かと出番が多いように感じました。自分以外の
誰かががんばってくれるから、自分は別にがんばらなくてもいいや!とは
なり難い(はずな)ので、これは責任感が育つかも!とメリットを考えてみた
ものの、人数が少ないので、クラスも一クラスのみ。「クラス替え」なんて夢
の世界で、高校生とかになって大人数に揉まれるときのギャップに悩むよな
とか実体験も交えて考えてみたり。


それにしても、子どもの体力ってすごいですね。実家に戻り、オットも合流した
のですがオット大好きな姪っ子達は、オットの姿を見つけるなり、「楽しい遊具」
を見つけたとばかり、飛びついてアクロバティックな遊びを要求する元気さ。。。
一人を肩車し、もう一人は抱っこからのフリーフォール遊び。とうてい私には真似
できない遊びです。(案の定、筋肉痛になったそうな。)
IMG_20180612_132703.jpg

まるでトーテムポール・・・。

もう夏ですか?

今日の名古屋の最高気温は28度。

本日は8時半に出社したのですが、
その時にはすでに25度ありました。
日傘をさしているので多少の暑さは和らぎますが、
コンクリートからの照り返しがあるため
体感温度は30度くらいに感じました。
会社まで歩くだけで汗が出ます。

毎年夏が近づくとネットで調べるのは過去の気温。
いつ頃から暑くなり、いつ頃から涼しくなるのかを
6月、7月、8月、9月と順を追って見ています。

6月は梅雨の時季ということもあり、
30度を超えた日は昨年で6日間。
ところが7月になると一気に29日間に増えます。
8月は…みなさんの想像通りです。
9月になると30度を超える日は少なくなり、
10月でようやく涼しい日が訪れます。

毎年毎年、夏を経験していますが
夏前には暑さを想像してゾッとし、
秋の訪れを今か今かと待ちわびています。

とはいっても夏になれば、
花火大会や海開きなどのイベントや、
かき氷、メロン、スイカにとうもろこしといった
夏ならではの食べ物もいっぱいです。
それを思えば暑い夏も少しは楽しみになります。

今年は夏バテにならないよう体調管理に気をつけ、
思いっきり夏を満喫できるよう、これから気持ちを作ります!
プロフィール

edimart

Author:edimart
名古屋の編集プロダクションedimart(エディマート)です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
株式会社エディマート

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード